「TBS「報道テロ」全記録―反日放送局の事業免許取り消しを!」

| このエントリーをはてなブックマークに追加

TBS「報道テロ」全記録―反日放送局の事業免許取り消しを! (晋遊舎MOOK)

【私の評価】★★★★☆(80点)


■TBSの「報道テロ」の記録ということで
 最近の本かな、と手にしたら
 10年前の本でした。
 第一次安倍内閣の頃です。


 当時は北朝鮮が拉致を認め、
 核開発も問題となっており、
 マスコミの偏向報道が
 話題となっていました。


 あれから10年間、TBSを含めた
 マスコミはあまり変わっていない
 という印象でした。


・『NEWS23』・・北朝鮮の核開発について、
 「自分で自分を怖がらせてたりしてませんか?」
 という白文字で、まるで、北朝鮮の脅威など
 幻想であるかのごとく印象操作した上で、
 「あちこちからたくさん情報が入ってくるけど・・
 本当のこと誰が見たの?」とさりげなく
 北朝鮮擁護(p18)


■特にテレビについては、
 政治的に公平であること、
 事実をまげないことなどが
 放送法で定められています。


 つまり政治的なことについては、
 事実のみ報道し、
 視聴者を誘導しては
 ならないということです。


 当たり前のことのように思えますが、
 当たり前でないことが起きるのが
 世の中なのでしょう。


・(2006年)7月12日には何と番組冒頭で
 筑紫自身が、「北朝鮮への制裁決議案、
 国際社会で慎重論が広がっています。
 このままでは日本が孤立する恐れもあります」
 とけん制している。しかし、筑紫が仕える
 中国様さえも制裁への賛成に回った・・(p39)


■マスコミが権力を監視するのであれば、
 私たちもマスコミを監視することが
 大事なのでしょう。


 一部マスコミが一定の勢力に
 利用されているように感じるのは
 私だけなのでしょうか。


 信念を持ってやっているのか、
 弱みを握られているのか、
 それとも何も感じていないのか。


 正義を主張するのは自由だと思います。
 ただ、正義の道の行き先が
 地獄になっていないよう願うのみです。


 良い本をありがとうございました。


───────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・TBSのニュース番組『イブニング・ファイブ』が
 今月21日に放映した旧日本軍七三一部隊に関する
 特集コーナーの冒頭、ニュース内容とはまったく
 無関係の安倍晋三官房長官の顔写真が約3秒間も
 放映されていた(2006年7月26日夕刊フジ)(p8)


・筑紫哲也の『NEWS23』・・
 2006年6月にも、米ハイド議員の
 「私は日本の総理が靖国神社に行くべきではないと
 強く感じているわけではありません」
 という発言に対し・・全く逆の意味の
 「私は日本の総理が靖国神社に
 行くべきではないと強く思っています」
 という日本語訳をつける・・(p14)


・筑紫氏のライフ・ワークとも言える「南京大虐殺」
 に関連した『NEWS23』での報道・・
 1994年5月27日の「従軍日記は語る」という特集・・
 約3分半の放送時間も東氏側(虐殺があった)が3分、
 原告側(虐殺などしていない)の支援者で
 南京攻略戦の研究家・板倉由明氏のコメントが11秒・・
 ちなみにこの裁判は、最高裁判所で東史郎氏の
 敗訴が確定した・・(p44)


・在日朝鮮人系商社「明伸」による、
 北へのミサイル部品不正輸出事件・・
 2003年5月8日の『NEWS23』は何と、
 「部品供給をしているのは日本でした」
 などというナレーションをわざわざ入れて、
 あたかも金儲けに目がくらんだ日本人が
 引き起こした事件であるかのように報じたのだ。
 当然、明伸が在日朝鮮人系企業であることは
 伏せたままである(p68)


・2003年5月に行われた拉致被害者救出のための
 全国大集会は、東京フォーラムという五千人収容の
 大会場を満員にし、入場しきれない聴衆二千人が
 会場を取り巻き・・『NEWS23』は一秒もこの集会を
 報じることはなかった・・理由を集会に参加した
 ドイツ人医師、ノルベト・フォラツェン氏は、
 TBSの人間から「あれはナショナリズムの集会だから」
 と説明を受けていた・・(p142)


・2003年10月28日に「救う会東京」の集会で
 石原慎太郎東京都知事が基調講演を行い・・
 「私は日韓併合を100%正当化するつもりはない」・・
 ところが、11日2日朝に放送されたTBSの
 報道番組「サンデーモーニング」の中で・・
 「石原都知事の問題発言」として紹介され、
 次のように発言が捏造されて放送されたのだ。
 「私は日韓併合を100%正当化するつもりだ」(p20)


・文玉珠という売れっ子慰安婦は
 三年足らずの間に2万6145円
 (現在レートで1億円ほど)もの
 金を貯め込んでいたことが明らかになっており、
 当時の慰安婦たちが破格の厚遇を受けていた
 ことが証明されているのである(p60)


・「反日マスコミ」というもの言いがある。
 TBSやNHK、朝日新聞に共同通信、
 いわゆるマスコミの第一線で、
 どう見てもある一定の思想信条や立場に
 偏った報道をやっているとしか見えない、
 そんなメディア・・(p156)


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
blogranking.png


人気ブログランキングへ


【私の評価】★★★★☆(80点)



■目次

第一章「捏造」----視聴者を欺く「印象操作」報道
第二章「偏向」----検証!『筑紫哲也NEWS23』
第三章「暗部」----終わりなきTBSの深い闇
第四章「審判」---- そしてTBS崩壊が始まる



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ第3位
にほんブログ村



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

スポンサードリンク

>月別(2002年7月~)