「夢をつなぐ」山崎 直子

| このエントリーをはてなブックマークに追加

夢をつなぐ  山崎直子の四〇八八日

【私の評価】★★★☆☆(71点)


■テレビを見ていたら、

 「山崎直子さん宇宙飛行士引退へ」

 ちょうどこの本を読んでいて
 びっくりしました。


 山崎さんは、東大から米国留学、
 宇宙開発事業団に就職し、
 そこから宇宙飛行士に
 なったんですね。


 ちょっと驚いたのは、
 普通の人が宇宙飛行士候補になると
 JAXA(宇宙航空研究開発機構)に
 転職しなくてはならないということ。


・合格者はJAXA勤務になるわけだから、
 給与の規定も明文化されており、
 平成二十年度で基本給は大卒三十歳で約三十万円、
 三十五歳で約三十六万円。(p28)


■宇宙飛行士の仕事には3つあって、
 スペースシャトル搭乗、ソユーズ搭乗、
 国際宇宙ステーション滞在です。


 ですから、英語とロシア語が  
 必要となる。


 さらに、非常時の訓練、機械の勉強と、
 宇宙という夢がなければ
 やってられないような訓練が
 待っているようです。


・当たり前のことだがヒューストンでの訓練、および
 実際のスペースシャトル内の作業や会話は、
 英語が使われる。これがモスクワでの訓練や
 ソユーズの中だったらロシア語になる(p88)


■同じ事業団のご主人は、事業団を退社。


 ご主人は、直子さんを
 主夫として支えましたが、
 離婚の危機もあったようです。


 でも、夢が叶ってよかったですね。


 山崎さん、
 良い本をありがとうございました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・(今、私は生きている。
  それも、決して一人ではない。
  地球と一緒に聞いている)
 私は、そう心の中で呟いた。(p185)


・今回のミッションに入ったとき、
 私たちクルーは全員、「遺書」を書いた・・・
 無事に帰還できたことに、ホッとするとともに、
 なんの変哲もない日々を送るということが、
 どんな大切なことか、よくわかった。(p189)


夢をつなぐ  山崎直子の四〇八八日
山崎 直子
角川書店(角川グループパブリッシング)
売り上げランキング: 64475

【私の評価】★★★☆☆(71点)



楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
50,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

スポンサードリンク

>月別(2002年7月~)