本のソムリエおすすめ本を紹介する書評サイトです
本ナビ > 書評一覧 >

「日産で学んだ 世界で活躍するためのデータ分析の教科書」柏木 吉基

本のソムリエ 2021/10/19メルマガ登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

「日産で学んだ 世界で活躍するためのデータ分析の教科書」柏木 吉基


【私の評価】★★★★☆(80点)


要約と感想レビュー

 日産のマーケティング、セールス部門でデータ分析・評価・改善を行ってきた著者が、その手法を教えてくれます。最近はデータに基づき方針を決め、データに基づいてその結果を評価することが求められています。


 特に最近はデータを簡単に取ることができるようになってきたので、データによって試行錯誤することが求められているのでしょう。では、質問です。会社の商品の売上が悪化してきました。あなたなら、どういった分析を行って経営者に説明するでしょうか?


・周囲に論理的に伝えるべき「課題」「仮説」「分析結果」「結論」(p21)


 説明資料の目次は、課題、仮説、分析結果、結論という構成となります。課題は売上減少ですから、まずやるべきは仮説を立てることです。


 その仮説は具体的には、サービス悪化、商品の評価悪化、広告の減少など、考えられる仮説を立てます。漏れ、抜けがないのが理想ですが、すべてが測定可能というわけでもないので、ある程度の説得力を持てるものとします。そしてその仮説を検証するためにどういったデータを収集するのか決めます。具体的には、仮説が「サービス悪化」なら「担当者別売上データ」や「担当者別アンケート結果」を集めてみることが考えられます。


・仮説の妥当性を検証するための手段とそれに必要なデータを決める(p20)


 実務では測定できないデータ、測定のために多額の資金が必要となるデータもあるため、本質をつかむのは難しいかもしれません。それでも、ロジックを組み立てて、測定してみれば、気づかなかった本質が見えてきて、それに対して対策を取って検証するのは、ひとつの未知の冒険のようなものだと思いました。


 笑ったのは、日産の中でデータ分析を否定するような上司に、著者が困っていたということです。やっちゃいましたね、日産。説得力のあるデータ分析のイメージが伝わってきましたので★4とします。柏木さん、良い本をありがとうございました。


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 


人気ブログランキングへ


この本で私が共感した名言


・ゼロベースで取り組むべきかという正論と、時間や気持ちとのせめぎ合いの結果、そのバランスを見つけることが求められる(p32)


・「この道30年の大部長」のような人に「○○に決まっているんだ!」と言い切られると、より本質的な問題に行き着くための次の一歩を踏み込むのに、心が折れそうになることもあった(p28)


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村へ


▼引用は、この本からです
「日産で学んだ 世界で活躍するためのデータ分析の教科書」柏木 吉基
柏木 吉基、日経BP


【私の評価】★★★★☆(80点)


目次

【序章】 日産時代の経験から言えること
【第1章】 課題解決の「プロセス」を知ろう!
[課題解決ストーリー1] 新車販売が悪化、さあどうする? まずは計画と現実の差を明確に
【第2章】 分解して「課題ポイント」を探ろう!
[課題解決ストーリー2] データを"分解"して 課題ポイントを特定
【第3章】 2軸の視点で「要因」を探ろう!
[課題解決ストーリー3] WHY型の仮説を立てる ロイヤルティー率との関連要因に注目
【第4章】 2軸の関係を「数式化」しよう!
[課題解決ストーリー4] 単回帰分析を実行してみる 車種Bと車種Cに個別の課題発見
【第5章】 「課題解決ストーリー」の振り返り



著者紹介

 柏木吉基(かしわぎ よしき)・・・データ&ストーリー代表。多摩大学大学院ビジネススクール客員教授。横浜国立大学、亜細亜大学非常勤講師。元・日産自動車ビジネス改革チームマネージャ。慶応義塾大学理工学部卒業後、日立製作所入社。米ゴイズエタ・ビジネススクールでMBA(経営学修士)取得。2004年に日産自動車に入社。海外マーケティング&セールス部門、組織開発部ビジネス改革チームマネージャなどを歴任。データを駆使し、「新規ビジネス戦略策定」や「グローバルでの業務プロセスの分析・評価・改善」など多数のプロジェクトをリードした。


データ分析関連書籍

FACTFULNESS」ハンス・ロスリング
「日産で学んだ 世界で活躍するためのデータ分析の教科書」柏木 吉基
データ分析の力 因果関係に迫る思考法」伊藤 公一朗
「原因と結果」の経済学―データから真実を見抜く思考法」中室牧子


メルマガ[1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』]
3万人が読んでいる定番書評メルマガです。
>>バックナンバー
登録無料
 

<< 前の記事 | 次の記事 >>

この記事が気に入ったらいいね!

この記事が気に入ったらシェアをお願いします

この著者の本 :


コメントする


同じカテゴリーの書籍: