本のソムリエが人生を変えるような良い本を紹介します
本ナビ > 書評一覧 >

「企画は、ひと言。」石田章洋

2014/11/16本のソムリエ メルマガ登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

企画は、ひと言。


【私の評価】★★★☆☆(74点)


内容と感想

■企画とは答えのない世界です。
 それも評価するのは第三者。
 第三者に評価されてこそ採用される。


 企画会議に行くのが
 苦痛になった著者が到達した結論は、
 「企画はひと言」ということです。


 これなら人見知りの著者でも
 アイデアを相手に伝えることが
 できるというのです。


■通る企画というものは、
 既存のアイデアを組み合わせ、
 瞬間的にイメージできるもの。


 それがわかった瞬間、
 著者はヒットを出せるように
 なったとのこと。
 説得力がありますね。


 石田さん、
 良い本をありがとうございました。


この本で私が共感した名言

・ヒット企画は、それが世に出る前、つまり企画の段階からすでに「ひと言でいえる」、正確にいえば「ひと言で見える=イメージできる」(p29)


・クリエイティブ・・・「既存のアイデア」を上手に組み合わせる力なのです(p91)


・ヒットにはサイクルがある。「素人恋愛バラエティ10年周期」の法則(p126)


・アイデアの材料を探すツールとして最強のパートナーとなるのは新聞です(p154)


・新聞や雑誌、テレビ、本屋、街角で面白いものを見つけたら、必ずメモに残しておきましょう・・・「なぜ、自分はそれを面白いと思ったのか」を自問自答すること(p166)


企画は、ひと言。
企画は、ひと言。
posted with Amazonアソシエイト at 14.12.31
石田章洋
日本能率協会マネジメントセンター
売り上げランキング: 7,648


【私の評価】★★★☆☆(74点)



この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 

人気ブログランキングへ


目次

1 流しは特技を売れ!
2 流しは場所を探せ!
3 流しはポイントを押さえろ!
4 流しはチャンスを見極めろ!
5 流しは工夫を怠るな!
6 流しは未来を自ら掴め!
7 流しはトラブルに打ち勝て!


著者紹介

 石田章洋(いしだ あきひろ)・・・1963年岡山県生まれ。構成作家。日本脚本家連盟員・日本放送協会会員。テレビ朝日アスク放送作家教室講師・市川森一藤本義一記念東京作家大学講師。30年にわたり各キー局のバラエティ番組・情報番組・クイズ番組・報道番組などのテレビ番組の企画・構成を担当。最近の主な担当番組は「世界ふしぎ発見!(TBS)」「TVチャンピオン(テレビ東京)」「情報プレゼンター・とくダネ!(フジテレビ)」「BSフジLIVEプライムニュース」など。手がけた番組の合計視聴率は5万%を超える。構成を手がけた「世界ふしぎ発見!~エディ・タウンゼント 青コーナーの履歴書」が第45回コロンバス国際フィルム&ビデオ・フェスティバルで優秀作品賞を受賞。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ20.png
にほんブログ村


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が気に入ったらいいね!

この記事が気に入ったらシェアをお願いします

この著者の本 :



同じカテゴリーの書籍: