本のソムリエおすすめ本を紹介する書評サイトです
本ナビ > 書評一覧 >

「「CD付」 自分さがしの旅」斎藤 一人

本のソムリエ 2014/06/03メルマガ登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

「CD付」 自分さがしの旅


【私の評価】★★★★★(91点)


要約と感想レビュー

■「自分さがし」とは、
 自分の記憶をたどる旅です。


 過去には良い思い出も、
 悪い思い出もあるでしょう。


 絶対許せない!
 という経験があるかもしれません。


 でも、物事には良い面と
 悪い面がある
んだよ。


 悪いと思っていた思い出に、
 良いことに変換してみないかい?

 と一人さんは語りかけるのです。


・過去に、いじめられてた記憶もあろうだろうけど、そのとき、あなたは自殺しなかったんだよな・・・ここまでこれてる、ってスゴいよ。・・・あなたは、弱い者いじめをしなかった。やさしいんだよ、あなた。(p54)


■完ぺきな人間は存在しません。
 だから人はだれでも発展途上
 未熟なのです。


 だから、いやな思い出は、
 未熟な世の中では当然現れるのです。


 いつまでも人を許せないのは、
 その人が未熟であったことを
 理解していないからかもしれません。


 未熟なりに頑張ってたんだな、
 と思えるかどうかということです。


・大人といっても、中身は発展途上というかさ、・・未熟なんだよ。・・・「おまえ、成績が悪いからダメだ」っていったりするんだよ。・・・指導者としては、まだまだなんだよね(p61)


■みんな自分なりに頑張ってたんだな。
 思わず涙が出てきました。


 よく考えれば、
 あれがあったから、
 今の自分がある。


 ありがたいなあ。


 そう思える自分になっていた
 自分に気づきました。


 一人さん、
 良い本をありがとうございました。


この本で私が共感した名言

・「なぜ、私が傷つくようなことをいったんだろう」わが親の未熟さに不満をいだくのは、親は完ぺきだ、というカン違いをしているからなんだよ(p70)


・駆けっこするといるもビリで、ドンくさい人間なんだ、じゃないの。・・・追っかけられることもない、安心した、落ち着いた人生を送る人間なんだ -とかって、ひっくり返してくる(p58)


・悪いことの反面には、"いいこと"があるの。そしたら、"いいこと"を強調するの(p152)


・自分がやさしくなれたのは、欠点があったからなんです。そうやって、いったとき、欠点だと思っていたものが、宝に代わるんだよな(p104)


・あの先生は非常に未熟なのに、四十何人もの生徒の面倒をみなきゃいけないから、すごい必死でがんばってたんだな・・「ああ、ありがたいな」って(p63)


怖くてもやる、ってことが「度胸がいい」なんだぞ。怖くない人、というのは、ただの鈍感なんだよ。・・そういう人って、意外と大成しないの。(p161)


・人を教育するのは、少しロングランで。10年たつと、変わるな。10年で変わる。(p126)


▼引用は下記の書籍からです。

「CD付」 自分さがしの旅
「CD付」 自分さがしの旅
posted with Amazonアソシエイト at 14.06.02
斎藤 一人
ロングセラーズ
売り上げランキング: 34,711


【私の評価】★★★★★(91点)



目次

序 あなたが本当に望む世界へ
 ― 人生の主導権を握る
本篇 "本当の自分"に戻って宝の人生を手に入れる
 ― 一人さん流・自分さがしの旅
番外篇 日本で最高に強運な人の考え方
 ― 過去は変えられる!


著者紹介

 斎藤 一人(さいとう ひとり)・・・1948年生まれ。銀座まるかん創業者。1993年から11年間連続で全国高額納税者番付10位以内。


この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png

楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!
<< 前の記事 | 次の記事 >>

この記事が気に入ったらいいね!

この記事が気に入ったらシェアをお願いします

この著者の本 : , ,



同じカテゴリーの書籍: