「私はこれで「幸せ」になりました。」椋木 修三

| コメント(0) |

私はこれで「幸せ」になりました。

【私の評価】★★★★☆(81点)


■「自分を理解する」と書くことは
 非常に簡単にできますが、

 実際に「自分を理解する」ということは、
 非常に難しいのではないでしょうか。


 努力したり、頑張っていると、
 自然と自分というものを
 見失っている自分に気づくことが
 あります。


 頑張ろうという自分と、
 怠惰になろうとする自分がいる、
 という感じでしょうか。


・さあ、遠慮しないで、思いっきり書いて!

 - 何を書けばいいの?

 あなたの、ほんとうの気持ちです。(p36)


■この本は、
 「書くことで、自分を発見しよう
 という本です。


 まず自分を理解することが、
 幸せの第一歩。


 それは、素直な自分の気持ちに
 気づくことからはじまるわけです。


 私も40になってやっと
 自分というものに向き合うことが
 できるようになってきました。


 みななさんも、この本で
 自分に向き合ってみましょう。


 椋木さん、
 良い本をありがとうございました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・わたし発見セラピー・・・書いていく・・・
 1「今、どんな状態か」
 2「プラスになっていることは何か」
 3「自分はどうなりたいのか」(p49)


・「自分はどうなりたいか」に対して
 書き出した内容の中から、
 なるべくやさしいこと、
 できそうなことを
 ひとつずつ、実行していく。
 実行できたら、「よし、できた!」と
 自分をほめてあげる。(p73)


私はこれで「幸せ」になりました。
椋木 修三
アスコム
売り上げランキング: 538801

【私の評価】★★★★☆(81点)


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
50,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)