「図解できる人の記憶術倍増ノート」椋木 修三

| コメント(0) |

図解 できる人の記憶力倍増ノート―1分間で、「面白いようにモノが覚えられる」アタマを作る!

【私の評価】★★★☆☆(78点)


■中学校に入ると、
 まず何よりも暗記すべきことが
 急に増えます。


 英語、歴史、地理、算数・・・。
 ここでつまずいた人も
 多いのではないでしょうか。


■今、思い出すと、学校では
 覚えるべきことは教えてくれますが、
 覚える方法は教えてくれませんでした。


 まるで、ノコギリを与えるだけで、
 ノコギリの研ぎ方は教えてくれないように・・・。

 (暗算法として99は教えてくれるのですがね)


  ・「数字置き換え表」なるものをつくっておくと
   よいのです。・・・00お椀、01ワイフ、02礼服、
   03わさび、04レーヨン、05ワゴン・・・(p60)


■この本は、これまで読んできた記憶術の本のなかで、
 入門編として基本をよくまとめていました。


 この本を基本に、それぞれの技術を自分で練習して
 身に付ける必要があります。


 99のように身につけるのには時間がかかりますが、
 一端身につければ一生の宝となるはずです。


  ・1 鯵・・・魚+参+あじ・・・
   魚がある大会に参加しました。
   それは魚の「味」を競う大会で、「あじ」。(p40)


■記憶術を全く知らない、聞いたことがない人に
 お勧めします。


 本の評価としては、星3つとしました。


─────────────────

■この本で私が共感したところは次のとおりです。


  ・人の名前を簡単に覚えてしまうコツ・・・
   顔の特徴は?人柄は?印象は?話の内容は?
   仕事は?出身地は?・・・
   よくあだ名をつけるのが上手な人がいます(p51)


  ・私は、受講生の住んでいるところや
   好きな食べ物、趣味などを覚えるのに、
   その受講生の顔や頭の上にベタベタ、イメージを
   はりつけるようにしています。(p54)


  ・「記憶できればいい」のだから、
   方法にこだわることはない。自分が一番やりやすい、
   記憶しやすい方法で記憶すればいい(p17)


▼引用は、この本からです。

図解 できる人の記憶力倍増ノート―1分間で、「面白いようにモノが覚えられる」アタマを作る!
椋木 修三
PHP研究所
売り上げランキング: 59535
おすすめ度の平均: 4.0
3 「できる人の記憶力倍増ノート」について
5 わかりやすい!

【私の評価】★★★☆☆(78点)



■著者紹介・・・椋木 修三(むくのき おさみ)

 1954年生まれ。心理カウンセラー。
 実践記憶術の体得者。


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキング
に投票する

人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
44,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト一日一冊:今日の名言



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)