本のソムリエが人生を変えるような良い本を紹介します
本ナビ > 書評一覧 >

「イチロー勝利への10カ条」山本 益博

(2011年2月10日)|本のソムリエ
このエントリーをはてなブックマークに追加

イチロー 勝利への10ヵ条 (静山社文庫)


【私の評価】★★★☆☆(72点)


■山本 益博さんといえば、
 『東京・味のグランプリ200』など
 料理評論家。


 なのにイチロー?


 と思って読み進めましたが、
 突き詰めることが好きな益博さんは、
 野球ではイチローが好きなのです。


・やっていることにはすべて理由(わけ)がある。(p62)


■益博さんの観察眼がすごいな~と思うのは、
 イチローの守備位置までの歩数を数えていて、
 いまのイチローの状態を予想しているところ。


 「イチローは・・・21歩で白線を越え、
 40歩で走るのをやめ定位置まで
 ゆっくりと向かっていった。」


 という感じ、
 今は調子が良さそう、とか
 ちょっと疲れているかな、とか
 想像するのが楽しいわけです。


■人生には、いろいろな楽しみ方があるのだな、
 と思いました。


 イチローの本というよりは、
 山本 益博さんのイチローの楽しみ方といった 
 本でした。


 山本さん、良い本をありがとうございました。


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・それをやって、それが違うことがわかるのと、教えてもらってわかったような気持ちになるのとでは、まったく意味が違うと思うんですよね。(p33)


・とりあえず短期の目標をクリアする。その繰り返しです。(p213)


イチロー 勝利への10ヵ条 (静山社文庫)
山本 益博
静山社
売り上げランキング: 30127


【私の評価】★★★☆☆(72点)



■著者紹介・・・山本 益博(やまもと ますひろ)

 1948年生まれ。料理評論家。


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
50,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト


この記事のシェアをお願いします

この著者の本 :



同じカテゴリーの書籍: