「堀田力の「おごるな上司!」」堀田力

| このエントリーをはてなブックマークに追加

堀田力の「おごるな上司!」―人事と組織の管理学


よいことを言っているからといって、
その人が、そのとおりしているとは限らない。


●この本、内容もいいが、最後のこの言葉も心憎い。


●特捜の鬼と言われた著者が、法務省大臣官房人事課長時代に
 匿名で人事マニュアルに書きつづった本書の内容は、
 人事を行う人にとって非常に参考になるものばかりで、
 サラリーマンにとって必読書です。


●例えば、

 「人事は愛を持ってしなければならない。
  組織への愛をもって。」と

 組織の視点からの判断が
 自分への評価につながることを指摘したり、
 
 「へつらうことに効果がなければ、
 誰もへつらったりしません。」

 と人の心にも配慮します。


●上司の最終目標とは、

 「部下がそれぞれの能力を十分に発揮し、
 全体として部長が一人でやるより
 何倍もの仕事ができるようになる」

 ということですね。


堀田力の「おごるな上司!」―人事と組織の管理学
堀田 力
日本経済新聞社
売り上げランキング: 667,450

(私の評価:★★★★☆)



この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


無料メルマガ「1分間書評!【一日一冊:人生の智恵】」
まぐまぐ殿堂入り、発行部数11,000部
メルマガ登録ホームページ発行者の日記


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
18,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読 スポンサードリンク
関連記事

>月別(2002年7月~)