「価値ある生き方のヒント」森村誠一、堀田力

|

価値ある生き方のヒント

【私の評価】★★★☆☆(73点)


●まじめに、どう生きるのか、生きがいとは
 何かを考えさせられる本です。


 自分の重要感を求める人間の
 本質にせまります。


 お二人とも真面目ですね。


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・人にはそれぞれ与えられた力というものがあります。
 その力の範囲の中で、社会への貢献を
 果たしていけばいい。(森村)


・権力は目的ではなく手段(堀田)


・どんな小さな仕事でもかまわない。
 「森村、お前が必要なんだ」と
 言われるような仕事がしたかった。(森村)


・人間は六十歳を過ぎたら、
 もう後はおつりの人生である
 ということです。(堀田)


価値ある生き方のヒント
森村 誠一 堀田 力
PHP研究所
売り上げランキング: 973017

【私の評価】★★★☆☆(73点)


読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png

メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
40,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。

お気に入りに追加本のソムリエ公式サイト発行者の日記


この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)