人生を変えるような良い本の要約を紹介します
本ナビ > 書評一覧 >

「悩み方教室-心のモヤモヤが晴れる8つの質問」河田真誠

2021/05/19本のソムリエ メルマガ登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

「悩み方教室-心のモヤモヤが晴れる8つの質問」河田真誠


【私の評価】★★★★☆(84点)


要約と感想レビュー

 生きていくうえでの悩みへの対処法を教えてくれる一冊です。著者は小さいときから運動も勉強もダメ。恋愛でもお金でも人間関係でも、ずーっと悩んできたという。


 大学は中退。就職するもののサラリーマン生活が性に合わず退職。デザイン会社を起業し、結婚するものの、会社を手放すのと同時に離婚。仕事もお金も家族もなし。残ったのは借金だけ。著者はすべてを捨てて東京に出て、今の仕事を始めたのです。


・ゲームと悩みはそっくりだ・・・悩みもちょっとくらい難しいほうが楽しい・・・人生は「明日の自分を豊かにしていく」という壮大なゲームだ(p30)


 興味深いのは、ずーっと悩んできた著者が「悩みはゲームとそっくりだ」、だから「人生は悩みを解決するゲームだ」と考え方を切り替えたということでしょう。


 サラリーマンでも社長でもダメだった、と落ち込むのではなく、サラリーマンも社長もやってみたら、自分に合わないことがわかった、と前向きにとらえています。なんでできないんだろう・・・という悩みを、これは人に任せて、自分のできることに集中しようと考え方を切り替えたのです。


・「なんでできないんだろう・・」と自分を責めるのではなく、「よし。これは人に任せて、私は私のできることに集中しよう!」と切り替えていこう(p37)


 質問の専門家というだけあって、効果的な質問が紹介されており、自分で自分をコーチングしているような感覚になりました。


 何をしてよいかわからないときは、「死ぬとき、どんな人生だったと思いたいか?」
 頼れる人がいないときは、「どうすれば、必要とされる人になれるか?」
 商売がうまくいかないときは、「どうすれば「ありがとう」を集められるか?」
 などと自分に質問するのです。


 悩みは人生の課題であり、課題は解決にむけた目標に転換され、目標に向かって行動を計画することで、自分の行動が変わり、未来が変わるのです。ずーっと悩んできた人だからこそ伝えられることがあるのだと、思いました。河田さん、良い本をありがとうございました。


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 


人気ブログランキングへ


この本で私が共感した名言

・80代のおじいさんは・・・この年になると、もう悩むこともなくてつまらない・・・」と悩んでいた。悩めることは幸せなことなのだ(p6)


・あなたらしくないものを、どんどん捨てていって、最後に残ったものがあなたの個性となる(p28)


・イヤなものはイヤ、嫌いは嫌いとハッキリ感じること。これは、とても素敵なことだ。しかし、わがままを言うには同時に責任を伴うことも忘れてはいけない(p43)


・あなたが周りに合わせるのではなく、自分に合う周りを見つけていけばいい(p59)


・僕は「嫌われたくない」をやめることにした。すると、いなくなる人もたくさんいたのだけど、僕を深く「好きだよ」と言ってくれる人も現れた(p139)


・自分の悩みがどう解決されていくかをイメージしてほしい。1つ目は「悩み」という段階・・・2つ目は「課題」という状態・・・3つ目は「目標」という状態・・・4つ目は「行動」という状態(p61)


・現実を変える唯一の手段は「行動する」だけだ・・・「できるだけ小さな一歩」を踏み出すことだ(p82)


・迷わない自分になる質問1・・・いつもの毎日を最高の毎日にする(p112)


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村へ


▼引用は、この本からです
「悩み方教室-心のモヤモヤが晴れる8つの質問」河田真誠
河田真誠、CCCメディアハウス


【私の評価】★★★★☆(84点)



目次

第1章 悩みと親友になる
第2章 悩みをスッキリさせる!
第3章 「その悩み」こう考えてみたら? 
あなたの悩み1 頭ではわかっているけれど、行動できない
あなたの悩み2 人間関係がうまくいかない
あなたの悩み3 他人が気になってしかたない
あなたの悩み4 みんなと同じように、がんばれない
あなたの悩み5 将来が不安でしかたない
あなたの悩み6 仕事がうまくいかない
あなたの悩み7 プライベートが充実していない
あなたの悩み8 自分のことがよくわからない
あなたの悩み9 うまくいかないときがある
あなたの悩み10 人生をもっと充実させたい
おわりに たくさん悩もう


著者紹介

 河田真誠(かわだ しんせい)・・・1976年生まれ。印刷デザインの会社を経営後、現在は、生き方や考え方、働き方などの悩みや問題を質問を通して解決に導くしつもんの専門家、しつもんコンサルタントとして、企業研修や学校で授業を行なっている。


メルマガ[1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』]
3万人が読んでいる定番書評メルマガです。
>>バックナンバー
登録無料
 

この記事が気に入ったらいいね!

この記事が気に入ったらシェアをお願いします

この著者の本 :



同じカテゴリーの書籍: