「斎藤一人 天が味方する「引き寄せの法則」」柴村 恵美子

| コメント(0) |

斎藤一人 天が味方する「引き寄せの法則」

【私の評価】★★★★☆(84点)


■斎藤一人さんが
 いつも語りかけていることを
 まとめた一冊です。


 斎藤一人さんの教えは、
 自分の"圧"を高めること。
 自分の周波数を高めること。


 つまり、自分の発する
 押出しというか勢いというか、
 エネルギーを大きくすると、
 うまくいくという。


・圧のあるところの特徴は,勢いよく動いていること,外へ向かって,グングンと押し出そうとしていること,成長しようとしていることです(p45)


■そしていつも笑顔で
 良い言葉を発すること。
 周りの人をほめること。


 何でも興味があればやってみる。
 自分が楽しめることをやってみる。
 行動することで何かが変わるのです。


 ただ、不機嫌な人に会ったら逃げる。
 逃げられなかったら修行と思う。
 トラブル時の対応も大切です。


・不機嫌な人に出くわしたときには,「修行が来たな」と考える(p78)


■人生の中では良いこと悪いこと、
 いろいろなことが起きます。


 それらをどのように乗り越え
 自分を成長させていくのか。
 一人さんの智恵が詰まっている
 一冊です。


 柴村さん、
 良い本をありがとうございました。


───────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・ほめるところがなかったら(笑)「いい感じですね」と言う(p11)


・タクシーを利用するのですが,その際に必ず,運転手さんをほめるようにしています。そしてどこをほめていいかわからない強者(笑)が現れたとき,「なんかいい感じですね」を使います(p105)


・「他人の興味を聞く」ことは,相手からエネルギーをもらえるだけではなく,知恵も深まり,人間関係も深まります(p90)


・「やってみよう」と思ったことは,すぐに行動に移そう・・・行動することで価値が生まれ,知恵に変わるのです(p67)


・自分がなにをやれば楽しめるのかをつねに考え,それを習慣にすることで,本当の自分が見えてきます(p190)


・一人さんが,「山を登り始めるとね,始めはいろんな人がいるんだよ。あなたを否定する人も反対する人もいるんだよ。それでも登り続けてごらん。そうしたら頂上に近付くにつれて,同じように挑戦している人,同じ思いを持った人がどんどん出てくるから」と言います(p204)


・外からの圧に負けないように,自分の圧を上げればいいのです・・「楽しむ気持ち」をもてば「圧」は上がる(p43)


・大きな問題や困難な出来事に出くわすと,「この問題を乗り越えたら,どんなご褒美が待っているんだろう」と思ってワクワクします(p83)


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 


人気ブログランキングへ


斎藤一人 天が味方する「引き寄せの法則」
柴村 恵美子
PHP研究所
売り上げランキング: 35,208

【私の評価】★★★★☆(84点)

[Amazonで購入する]

[楽天ブックスで購入する]



■目次

第1章 エネルギーのある人が人もお金も引き寄せる
第2章 天も宇宙も味方するエネルギーのため方
第3章 いつも上機嫌で楽しい人に変わる9つのポイント
第4章 エネルギーあふれる体をつくる8つのカギ
特別付録 人の相談にのるときに知っておいてほしい話(斎藤一人)




この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)