「知性を磨く― 「スーパージェネラリスト」の時代」田坂 広志

| コメント(0) |

知性を磨く― 「スーパージェネラリスト」の時代 (光文社新書)

【私の評価】★☆☆☆☆(59点)


■シンクタンクから大学教授。
 社会起業家フォーラムを設立した田坂さんの
 一冊です。


 この本では知性を書きたかったようですが、
 本人も知性の本質がわからないで
 書いているのではないでしょうか。


 本物の知性とは、なんとも表現しにくい
 ものなのでしょう。


 良い本をありがとうございました。


───────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・一つ、質問があるんだが、この提案書の中で、
 君が、自分自身の『経験』から掴んだものは、
 どんな部分なのかな・・(p52)


・未来を予見できなければ、
 「ビジョン」や「戦略」を描けない(p117)


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
blogranking.png


人気ブログランキングへ


知性を磨く― 「スーパージェネラリスト」の時代 (光文社新書)
田坂 広志
光文社 (2014-05-15)
売り上げランキング: 3,498

【私の評価】★☆☆☆☆(59点)


■目次

第一話 なぜ、高学歴の人物が、深い知性を感じさせないのか?
第二話 「答えの無い問い」に溢れる人生
第三話 なぜ、「割り切り」たくなるのか?
第四話 「割り切り」ではない、迅速な意思決定
第五話 精神のエネルギーは、年齢とともに高まっていく
第六話 「固定観念」を捨てるだけで開花する能力
第七話 なぜ、博識が、知性とは関係無いのか?
第八話 頭の良い若者ほど、プロフェッショナルになれない理由
第九話 なぜ、優秀な専門家が、問題を解決できないのか?
第一〇話 「スーパージェネラリスト」とは、いかなる人材か?
第一一話 「垂直統合の知性」を持つスーパージェネラリスト
第一二話 スーパージェネラリストに求められる「七つの知性」
第一三話 なぜ、経営者がスーパージェネラリストになれないのか?
第一四話 「予測」できない未来を「予見」するには、どうすればよいのか?
第一五話 なぜ、「目標」と「ビジョン」が混同されるのか?
第一六話 「志」と「野心」は、何が違うのか?
第一七話 なぜ、「戦略」とは「戦わない」ための思考なのか?
第一八話 なぜ、優れたプロフェッショナルは、「想像力」が豊かなのか?
第一九話 「知性」を磨くための「メタ知性」とは何か?
第二〇話 なぜ、古典を読んでも「人間力」が身につかないのか?
第二一話 あなたは、どの「人格」で仕事をしているか?
第二二話 なぜ、多重人格のマネジメントで、多彩な才能が開花するのか?
第二三話 なぜ、スーパージェネラリストの知性は、現場にあるのか?
第二四話 なぜ、人類は、二〇世紀に問題を解決できなかったのか?
第二五話 「二一世紀の知性」とは、いかなる知性か?



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ第3位
にほんブログ村




この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)