「人は「話し方」で9割変わる」福田 健

|

人は「話し方」で9割変わる (リュウ・ブックス―アステ新書)

【私の評価】★★★☆☆(74点)


■話し方というものは、
 人それぞれ。


 おばさんのように、
 どこまでも話し続けられる人もいれば、
 ひと言で終わってしまう人もいる。


 だからこそ、この本を読んで
 プライベートは楽しく、
 仕事は効果的に人と対話できるように
 したいものです。


・話が途切れるのは、最初のやりとりのように、
 「ひと言」で答えて終わってしまうからである・・
 このくらいの答えはしてほしい(p187)


■プライベートでも仕事でも、
 人間関係を作る雑談が大切になります。


 雑談が人間関係を作るのですから、
 雑談を軽視してはいけません。


 人間関係さえ構築できていれば、
 ちょっとした失敗はカバーできるのです。


 さらに言えば、
 相手の感情に配慮しながら
 話すことも非常に大事になります。


いきなり否定しないこと。・・・
 「Bのように現状を踏まえた考えも大切だけど、
 わたしはこの際、新しい発想を
 打ち出したAの考えに賛成だな」
 このような言い方をしたほうがよい。(p195)


■話すこと、聞くことが、
 人間関係の基本になります。


 確かに話し方で
 仕事の9割が決まるのは
 事実だと思いました。


 福田さん、
 良い本をありがとうございました。


─────────────────────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・話しながら、相手がこちらの話に 
 どう反応しているかを、キャッチすることだ・・
 会話上手の人はこれらのサインを
 見落とさない人である(p23)


・家庭での会話を活性化するちょっとしたコツ
 一日一回、相手の目を見る・・
 三分でも五分でもよい、一日一回会話をする時間をとる・・
 今日一日、どんなことがあったか、話すこと(p87)


・人間関係の原則は、
 "あなたが変われば相手も変わる"
 である(p120)


・返し方のコツは、つまるところ、
 「相手の話をよく聞く」という、
 いたって当たり前なところに帰結する・・
  ・意図の察知
  ・視点を変える
  ・内容を具体的に(p189)


・ヨーロッパの人の本で読んだんだけど、
 "会話を楽しむ"というのは、違う意見と
 出会うことだと。日本人のは、お互いに
 反論しないで、「フンフン」と聞いている
 コミュニケーションの仕方だと書いてあった(p34)


人は「話し方」で9割変わる (リュウ・ブックス―アステ新書)
福田 健
経済界
売り上げランキング: 115,604

【私の評価】★★★☆☆(74点)



楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!


■目次

第1章 話し方次第で、人生は変わる
―人の心が読めれば臨機応変に対応できる

第2章 初対面で心をつかむ話し方
―言葉だけでなく表情・動作も大事な要素

第3章 身近な人と"いい関係"を保つ話し方
―さり気ない言葉・他愛のない話の効用

第4章 「話す力」は「聞く技術」で磨かれる
―聞きながら相手をリードする方法

第5章 「話し方で9割変わる」具体例
―仕事・恋愛・人間関係にスグ効く


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ20.png
にほんブログ村



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)