「臆病者のための科学的起業法」マイケル・マスターソン

|

臆病者のための科学的起業法―起業の超プロが実践する絶対に失敗しないための10の

【私の評価】★★★☆☆(75点)


■だれも失敗しようとして起業する人はいません。


 著者は、年商100億円以上の会社を2社、
 50億円以上の会社を2社、
 10億円以上の会社を10社以上作ったという。


 その秘密はどこにあるのでしょうか?


・興味のある業界について学習する時間を、
 最低でも週5時間はとること。
 週10時間とれればなおよい。(p50)


新しい商品を開発する必要はないのです。


 問題は、その業界に興味があるのかどうか。


 そして売上を左右するのは、
 あなたに売る力があるのかどうか。


 投入した資金以上に
 利益が上がれば商売になるのです。


 そのために、商品を世間の人に知らせ、
 実際に売ってみましょう。


・プランがうまくいくかどうかを確かめるためには、
 多種多様な雑誌にあらゆる形の広告を打ち、
 テストする
必要がある(p51)


■なんだか起業が簡単に思えてきました。


 起業がうまくいくのか、
 実験すればいいのです。
 許容範囲内でね。


 マスターソンさん、
 良い本をありがとうございました。


───────────────────────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・新米の起業家なら「5時から9時まで人間」になろう(p75)


・直属の部下は6名が理想的だ。・・・
 ・財務会計担当
 ・マーケティング担当
 ・コピーライティング担当
 ・セールス担当
 ・運営管理担当
 ・IT担当(p97)


・新規顧客を獲得して長期的な顧客へと転換させるための手段を
 さまざまテストした結果、以下の極めて効果的な方法・・・
 1.情報レポートを他サイトで販売し、その後、レポート購入客に対し、
  自社が販売する、より高額なバックエンド商品が多数掲載された
  ウェブ版日刊ミニコミ誌を無料で提供する・・・(p130)


・マーケティングキャンペーンを構成する個別の要素は
 時間とともに移り変わっていく。・・・
 売れる価格帯、支払い条件、保証に関して設定を変え、
 定期的にテストを実施している(p131)


メンターを探す。あなたが必要とする知識を
 教えたいという意欲にあふれ、背中を押してくれるような、
 一線を退いた元ビジネスオーナーが良い。(p83)


・マーケティング関連本・・・手元に置くべき良書・・・
 ・『科学的広告法』クロード・ホプキンス
 ・『「売る」広告[新訳]』デイヴィッド・オグルヴィ著
 ・『ザ・コピーライティング・・』ジョン・ケープルズ著
 ・『How to Make Your Advsetising Make Money』ジョン・ケープルズ著
 ・『Breakthrough Advertising』ユージーン・シュワルツ
 『小さな会社のメディア・ミックス・マーケティング12の方法』もここに加えたい。
 ・・・ロバート・チャルディーニ著『影響力の武器・・』をぜひお勧めしよう。


・ダイレクトマーケティングの基本的アプローチは
 次のとおりだ。
 ・約束をする。
 ・メリットを提示する。
 ・具体的なメッセージを伝え、それを証明する。
 ・魅力的なオファーを提供する
 ・満足を保証する。(p143)


臆病者のための科学的起業法―起業の超プロが実践する絶対に失敗しないための10の
マイケル・マスターソン
ダイレクト出版
売り上げランキング: 254,521

【私の評価】★★★☆☆(75点)


この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!


■目次

1 夢を実現にする
2 行動に移す
3 最適販売戦略
4 マネジメント



メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
36,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)