本のソムリエが人生を変えるような良い本を紹介します
本ナビ > 書評一覧 >

「斎藤一人物語エピソード1十夢想家編」舛岡はなゑ

(2011年6月11日)|本のソムリエ メルマガ登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

斎藤一人物語 エピソード1 十夢想家編

【私の評価】★★★★☆(88点)


■斎藤一人さんとお弟子さんが、
 喫茶店で出会ったということは
 知っていましたが、
 それが小説になりました。


 斎藤一人さんは
 ジャガーに乗った
 本を読む紳士でした。


■その不思議な紳士の仕事を聞くと、
 人を幸せにするのが
 仕事だという。

 えー。

 そして、
 第一の法則は、
 顔のツヤだという。

 えー。


・オレの仕事は、人をしあわせにすること(p14)


■最初は、一人さんのクリームを塗って
 ツヤを出していましたが、 
 気分が良くなってくると
 自然とツヤが出てくる。
 顔が福相になってくるのです。


 さらに一人さんのアドバイスは続きます。
 相手のしあわせ考えな。
 光る小物を身につけよう。
 良い言葉を話そう。
 みんなが幸せになってきました。


 いやー、あっという間に読んでしまって、
 ここでエピソード1として切るのは
 残念。


 舛岡さん
 次の本も期待しています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・千日修行、なにすんの?・・・
 「この人に、全ての良き事が、
  雪崩のごとく起きます。
  って、念ずる」(p64)


・一緒に学ばなきゃいけない。
 だけど、相手を変えようとしちゃいけない。(p142)


・人と意見が違ったとき、どうするの?」
 「オレかい。相手には
 『そうだね、あんたのいうとおりだよ』って。
 で、ヨソ言って、自分の考え、しゃべってる(笑)(p157)


斎藤一人物語 エピソード1 十夢想家編
舛岡はなゑ
サンマーク出版
売り上げランキング: 92552

【私の評価】★★★★☆(88点)



楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
50,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト

この記事のシェアをお願いします

この著者の本 :



同じカテゴリーの書籍: