本のソムリエが人生を変えるような良い本を紹介します
本ナビ > 書評一覧 >

「人に好かれる話し方」和田 裕美

2010/08/10本のソムリエ メルマガ登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

和田裕美の人に好かれる話し方 (だいわ文庫)

【私の評価】★★★☆☆(70点)


■営業ウーマンとして成果を出してきた
 和田さんですが、元々は話すのが苦手。


 和田さんは、話が苦手だったからこそ、
 伝えられることがあると言います。


■まず、雰囲気。


 人には何となく発するオーラのような
 ものがありますね。


 それは服装だったり、表情だったり、
 それまでの言い方だったりするのですが、
 当然、自分の思いも、相手に伝わっているのです。


 ですから、合わない相手でも、 
 話さざるをえないなら、
 相手を好きだと思って聞くしかないのです。


・相手を好きになって、話を聞く(p72)


■そして、言葉。


 やっぱり、聞きにくい声よりは聞きやすい声、
 しゃべりっぱなしよりは、言葉のキャッチボールが
 できたほうが良いわけです。


 自分の話もしながら、
 相手との共通点を見出だし、
 自然と相手に話させることが大切なのでしょう。


・会話において大切なことは、質問されたら、
 答えてから同じ質問を相手に返すという基本形です。
 自分の話をしてから、
 相手の話題に自然に移るのです。(p58)


■基本的なことでしたが、
 コミュニケーションは全ての人の
 避けて通れない課題です。


 誰にでも好かれる必要はありませんが、
 嫌われる必要もありません。


 この本で、基本を学べると思います。
 和田さん、良い本をありがとうございました。


━━━━━━━━━━━


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・人と関わると、「事実だけ」を伝えるよりも、
 大切なことがわかってきます。
 言葉は相手を幸せにるすため・・・
 楽しい気持ちになってもらったり、ほっとしたり(p184)


・「思ったことスパーンと言えていいよね」・・・
 「何で言わないの?」
 「だって、怖いじゃん」
 「何で?それって嫌われたくない気持ちが強いんだよね」
 「うん、そうかもしれないなぁ」
 「それってさぁ、自意識過剰かもよ」(p87)


和田裕美の人に好かれる話し方 (だいわ文庫)
和田 裕美
大和書房
売り上げランキング: 4240
おすすめ度の平均: 4.5
4 人間らしく生きたい人へ
5 話し上手は聴き上手
3 話し方は心の交流、和田式文体で読ませる癒しのメッセージ
4 会う人全員と気が合うわけではないけれど、努力は大事
4 やさしいほん。

【私の評価】★★★☆☆(70点)


■著者紹介・・・和田 裕美(わだ ひろみ)

 日本ブリタニカで世界2位の成績を残す。
 代理店支店長、営業部長。
 株式会社ペリエ設立。
 人間力、営業力セミナーなどを開催。



楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
40,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト

この記事が気に入ったらいいね!

この記事が気に入ったらシェアをお願いします

この著者の本 :



同じカテゴリーの書籍: