「その道の達人が教える「仕事ができる頭」に変わる本」

|

その道の達人が教える「仕事ができる頭」に変わる本

【私の評価】★★★☆☆(77点)


■13人の講師から仕事で評価されるための
 コツを学びます。


 ほとんどの人が組織の中で
 仕事をすることを考えれば、
 これが本当の社会学習なのでしょう。


 大学の一般教養では教えないんですよね。


 皆さん、
 良い本をありがとうございました。


───────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです


・一冊でも多くの本を読んだ人ほど、
 バラエティーに富んだ表現で、
 相手の心にぐっと響くような文章を書き、
 話をするようになるものです(小川義男)(p31)


・とにかくなんでも飛び込んでやってみることが
 大事です・・飛び込んでやっているうちに、
 なんとか格好がつくようになるものです
 (松浦元男)(p43)


・あなたに降りかかるネガティブなできごとは、
 実は宇宙から試されている単なる「テスト」
 であるということだ(主藤孝司)(p75)


・心理学では「名指し効果」といいますが、
 「木村君だから頼む」「山田部長だからお願いする」
 というように相手を名指しして
 依頼することが大切です(ゆうきゆう)(p83)


・私に言わせれば、
 現場から学んだことだけが
 本物です(久恒啓一)(p105)


・クレーム相手の話を聞くときは、
 時間無制限。反論があるうちは、
 絶対に打ち切らない(川田茂雄)(p119)


・その商品を使っている姿、
 その商品のある暮らし、
 使うとどうなるか、
 どんないいことがあるか、
 これらを具体的に描写してみます
 (和田裕美)(p129)


・目立たない部下からコミュニケーションを 
 とるように心がけましょう(本間正人)(p141)


・多少抜けたところがあっても、
 仕事を頼みやすい人が一番なのです。
 (梅森浩一)(p154)


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
blogranking.png


人気ブログランキングへ


その道の達人が教える「仕事ができる頭」に変わる本
渋井 真帆 小川 義男 松浦 元男 小阪 裕司 主藤 孝司 ゆうき ゆう 久恒 啓一 川田 茂雄 和田 裕美 本間 正人 梅森 浩一 安田 佳生 藤井 孝一
中経出版
売り上げランキング: 1,042,930

【私の評価】★★★☆☆(77点)


■目次

算数―「稼ぎ力」を身につけるには(渋井真帆先生(マネー・リテラシー研究所代表取締役))
国語―読書が仕事力を育む(小川義男先生(私立狭山ヶ丘高校校長))
理科―不可能の壁を破るには(松浦元男先生(樹研工業社長))
社会・前編―儲ける人になるための心得(小阪裕司先生(エバンジェリスト))
社会・後編―小さく起業して大きく儲けるための思考法(主藤孝司先生(起業家大学エグゼクティブプロデューサー、(株)パスメディア会長兼CEO))
保健室―人の心を動かす心理術(ゆうきゆう先生(精神科医))
図工―"職人ビジネスマン"になるには(久恒啓一先生(宮城大学教授))
倫理・道徳―クレームと向き合う心(川田茂雄先生(「クレーム処理研究会」主幹))
課外授業―あなたの営業手法は間違っていませんか?(和田裕美先生(ペリエ代表取締役社長))
総合学習―部下と上手にコミュニケーションをとるには(本間正人先生(NPO法人学習学協会代表理事))



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ第3位
にほんブログ村



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)