「大富豪のおじいさんの教え」高橋フミアキ

| コメント(0) |

大富豪のおじいさんの教え―幸せなお金持ちになるための (Nanaブックス) (Nanaブックス)
【私の評価】★★★★☆(84点)


■独立して飲食店を開業しようという若者を、
 大富豪のおじいさんがアドバイスしていく物語です。


 大富豪のおじいさんのアドバイスだと、
 なぜか説得力が増すのが、不思議なところです。


■基本的には、勉強することが必要です。

 どうやって特徴を出すのか。
 どうやってお客を引きつけるのか。
 どうやって人から応援されるのか。


 目的があれば、
 学べばいいのです。


  ・勉強することだ。もっともっと勉強することだ。
   勉強のためにうんとお金を使いなさい。・・・そうだな、
   (20万円)その三倍、自分を高めるために使ってみなさい。(p39)


■その若者は、ビジネスでの成功を目指しますが、
 大富豪のおじいさんは、人生の成功も目指します。

 お金は成功に必要なものですが、
 それ以外にも成功は存在するのです。


  ・人生の蓄えにはいろいろある。お金だけじゃない、
   自分自身の人格を磨いたり、愛し合う家族を作ったり、
   いつでもかけつけてくれる仲間を作ったり、友情を
   あたためたり、そういうものが人生の蓄えだ(p32)


■若者は夢を目指す途中に、
 いろいろ寄り道をします。


 やはり人間は弱いもの。
 目標に向かってやり続けることが、
 一番のポイントのような気がしました。


 非常に読みやすく、物語としても
 楽しめましたので、★4つとします。


─────────────────

■この本で私が共感したところは次のとおりです。


  ・私は、酒に酔うと、若い人たちによくこんな質問をします。
   「君は、何のために生まれてきて、何のためにいきているんだい?」
   相手は答えに窮して沈黙します。「ごめん、ごめん、
   別に君を困らせるために言ったんじゃないんだ」(p170)


  ・人から、何かを頼まれるということは、素晴らしいことだ。
   頼まれごとというのは、神様からの贈り物なのだから(p71)


  ・お金の心配をすることもなく、生活するうえで、欲しいものは
   何でも手に入れる。旅行だって、行きたいときに行ける。
   ・・・簡単なことだ。君は今からでもそんな自由人になれる。
   ただ、その力があるってことに気づいていないだけのことだ。(p141)


  ・昔、ユダヤ人は靴を買ってくれる客を先に探した。
   それで、客が見つかった、その日の夜、
   客の求める靴を街中探し回った。(p106)


▼引用は、この本からです。

大富豪のおじいさんの教え―幸せなお金持ちになるための (Nanaブックス) (Nanaブックス)
高橋 フミアキ
ナナコーポレートコミュニケーション
売り上げランキング: 205723
おすすめ度の平均: 5.0
5 評価はそれぞれ違うと思う
5 けっこう新鮮

【私の評価】★★★★☆(84点)


■著者紹介・・・高橋フミアキ

 広告代理店に10年勤務したのち、
 フリーライターとなる。
 スマイルメーカーの幸せライター。


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへにほんブログ村 本ブログへ


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
40,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)