本のソムリエが一日一冊、おすすめの書籍を紹介します。
本ナビ > 書評一覧 >

「宇宙を味方にする方程式」小林正観

(2007年9月24日)|

宇宙を味方にする方程式

【私の評価】★★★☆☆(70点)


■小林 正観さんの方程式は、
 「掃除、笑い、感謝」です。


 掃除をするとお金に困らない。
 笑うと健康になる。
 感謝すると幸せになる。


 これは本当ですね。


 ・トイレをきれいにする人は
  お金に困らない(p44)


■会社でも、掃除がいきとどいていて、
 整理整頓されている会社はだいたい強い会社です。


 ・庭や駐車場がきれいに整理整頓されているところは
  著しく倒産の可能性が低い。(p35)


■そして、感謝している人はなんでもうまくいきます。


 それは、感謝することで、傲慢や思い上がりから生まれる
 対立を避けることができるからです。


 ・「ありがとう」が二千万回を超えると
  何がどうなるかというと、
  すべてのものがすごく幸せになって
  しまうのです。・・・(p231)


■本の内容としては、当たり前のことが書いてあり、
 本当のことが書いてあると思いました。


 ただ、完全主義者に花粉症が多いとか、
 アトピーの子どもの家には「早く早く」と
 せかす人がいるとか、
 説得力のない話を引用することで、
 損をしているところがあると思います。


■この本を通じて、より多くの人に、
 笑顔と感謝で生活していただきたいので、
 ★3つとしました。

─────────────────

■この本で私が共感したところは次のとおりです。


 ・神社仏閣は「お礼を言いに行くところ」なのです。
  望みや夢や希望を叶えてくださいと
  言いに行くところではなくて、
  お礼に行く。(p183)


 ・学校の先生に是非お願いしたいことがあります。
  生徒に勉強を教えるのじゃなくて、
  なぜこの学問がおもしろいのかという
  同期づけをしてください。(p29)


 ・「夫を連れてきて聞かせたかった」
  「妻を連れてきて聞かせたかった」・・・
  という人がいますけれども・・・
  「そういうふうに思うのはやめましょうね」・・・
  大切なのは「自分がどう生きるか」
  だけなのですから。(p229)


▼引用は、この本からです。

宇宙を味方にする方程式
小林 正観
致知出版社 (2006/02)
売り上げランキング: 2310
おすすめ度の平均: 4.5
1 所詮は月並み
5 人生哲学の濃縮エキス
4 いい本だけど押しつけは無用。

【私の評価】★★★☆☆(70点)



■著者紹介・・・小林 正観(こばやし せいかん)

 1948年生まれ。 心学研究家、心理学博士。作詞家、歌手。
 旅行作家のかたわら、「嬉しい」「楽しい」「幸せ」と呼ばれる存在に
 なろうと唱え、その頭文字をとった「うたし会」を主宰。
 著書多数。


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
40,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト発行者の日記


この記事のシェアをお願いします

この著者の本 :



同じカテゴリーの書籍: