「仕事の道具箱」中島孝志

| コメント(0) |
仕事の道具箱―この箱を開ける10本のカギがあります
中島 孝志
青春出版社 (2004/06)
売り上げランキング: 163,659
おすすめ度の平均: 4.44
5 参考になるのは間違いない!
3 道具はないよりあった方が間違いなく良い
4 仕事がなかなか手につかない人へ
(評価:★★★★☆:買いましょう。素晴らしい本です。)86点


●仕事の技術を93個集めた本です。しかも、その内容は本質をとらえて
 います。


 ・戦術がいくら優れていても、最終目標を視野に入れた「戦略」が頭に
  なければ、自分が迷ったことにすら気づかないのである。(p22)


●たとえば、時間管理のところでは、著者が実践しているだけに、説得力が
 あります。


 ・4時から正午まで、これは身体のピーク時をはさんでいる時間帯
  だから、執筆などの実務にあてる。・・・次に12時から8時、これ
  は未来の仕事にあてる。・・・最後は就寝、たっぷり8時間だから翌朝
  も快適である。(p54)


●気軽に読める本に見えますが、内容は非常に濃いので、もし、半分も実践
 したら、すごいことになるはずです。あなたに実践できるでしょうか。


 ・「100年計画」・・・自分の目的が・・・整理できたなら、今度は
  それに“日付”を入れる作業をやってみよう。(p212)


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


 ・中島式ノート術・・・人の意見は左ページのさらに左側だけ。右側には、
  そのとき思ったことをどんどん書く。・・・あとできちんとした論拠を
  右ページに入れる。(p76)


 ・禅でも「学ぶ」「覚える」「悟る」という3段階の修行を実践するが、
  「学ぶ」とは「真似る」ことである。師匠のやり方をどんどん体得
  して、自分で解決できる段階を待つのである。(p216)


「仕事の道具箱」中島孝志、青春出版社(2004/06)¥1,260
(評価:★★★★☆:買いましょう。素晴らしい本です。)86点


読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
18,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト発行者の日記



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)