タグ「石井裕之」が付けられているもの

    「チギレグモノ、ソラノシタ」石井 裕之

    チギレグモノ、ソラノシタposted with amazlet at 09.12.26石井 裕之 小学館 売り上げランキング: 1153Amazon.co.jp で詳細を見る 【私の評価】★★★★☆(89点) ■コールドリーディングの石井さんの一冊ですが、  大きく期待を裏切る一冊でした。  これまでテクニック本ばかりでしたので  小説形式は正直、期待してい...

    「カリスマ人を動かす12の方法」石井 裕之

    【私の評価】★★★★★(90点) ■出世の階段を登るために、  最も困難であろうと思われるのは、  「人間の器」ではないでしょうか。  知識や経験は努力でなんとかなります。  しかし、「人間の器」には、こうすれば器が大きくなる  といった答えはないように思われます。 ■しかし!  この本には、「人間の器」を大きくするための  ヒントが書かれてあります。  ...

    「「もうひとりの自分」とうまく付き合う方法」石井 裕之

    【私の評価】★★★★☆(85点) ■「もうひとりの自分」とは何でしょうか?  一日一冊の読者ならおわかりだとおもいますが、  「もうひとりの自分」とは( 潜在意識 )です。  人生の多くの悩みは、( 潜在意識 )と意識が  矛盾することから生まれます。  ・もし、あなたが今、何らかの悩みや苦しみを抱えているとしたら、   ・・・それは"いつもの自分"と、あ...

    「「心のブレーキ」の外し方」石井 裕之

    【私の評価】★★★☆☆78点 ●潜在意識の使い方を教えてくれる一冊です。  潜在意識とは、無意識のうちに人を導くものであり、  その人の性格や習慣や経験が統合された、  その人そのものといえるでしょう。  ・お金持ちの人の潜在意識は、できるだけお金持ちでいようとする。   ・・・貧乏な人の潜在意識は、できるだけ"今の貧乏"を   維持しようとする。(p14...

    「ダメな自分を救う本」石井 裕之

    【私の評価】★★★★★(90点) ●著者は潜在意識の使い手だけあって、  成功法則本にある手法を潜在意識の視点から  分かりやすく説明してくれます。 ●まず、気軽に今できるちょっとしたことから  はじめることを提唱しています。  これは、現実的なステップでしょう。 ●次に、なりたい自分をイメージして、  理想の自分を演技することを勧めています。  これで、...

    「一瞬で信じこませる話術コールドリーディング」石井 裕之

    (私の評価:★★★☆☆:社会人として読むべき一冊です)77点 ●この本で学べることは、次の二つです。  一つは、詐欺師や占い師が使う話のテクニック。  そして、もう一つは、  日常会話での話し方の技術です。 ●人はよく騙されるものです。  この株は上がりますよ~  この壺を買わないと不幸になりますよ~  絶対儲かりますから~  芸名を変えると売れるよ~  ...

    「コミュニケーションのための催眠誘導」石井裕之

    (私の評価:★★★★★:絶対お薦めです!家宝となるでしょう)90点 ●松下幸之助は「人情の機微がわかれば天下でもとれる」  と言い切りましたが、この本は、人情の機微、  つまり心理誘導の技術を教えてくれる一冊です。  しかし、この本の心理誘導の技術は  単なるテクニックではありません。  人間の本質をとらえたもので、  そこら辺の心理学の本とは全く違います...

1

スポンサードリンク

>月別(2002年7月~)