「からだの中を愛でいっぱいにする方法」伊藤 守

| このエントリーをはてなブックマークに追加

からだの中を愛でいっぱいにする方法

【私の評価】★★☆☆☆(66点)


■"愛"とは何かと
 考える一冊です。


 "愛"とは、優しい、ことでは
 ありません。


 ただ、そこにあること。


・関わり、それが、愛だからです(p12)


■"愛"とは、追いかけると、
 逃げていくもの。


 求めると、遠ざかる。


 自然に生きるなかで、
 愛することで、愛されるのでしょう。


 若干分かりにくかったので、
 ★2つとしました。


 伊藤さん、
 良い本をありがとうございました。


─────────────────────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・自分の本音と向き合うのは、
 怖いものです・・
 だから、みんな演技をしています。
 だいじょうぶなふりをしています(p16)


・いちばんむずかしいのは、
 自分が愛されていることを
 受け入れることなのでしょう(p41)


からだの中を愛でいっぱいにする方法
伊藤 守
ディスカヴァー・トゥエンティワン
売り上げランキング: 471,541

【私の評価】★★☆☆☆(66点)


この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読 スポンサードリンク
関連記事

>月別(2002年7月~)