「10年間、1000人の成功者に聞いてわかった 仕事がうまくいく人の小さなコツ」野澤 卓央

| コメント(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加

10年間、1000人の成功者に聞いてわかった 仕事がうまくいく人の小さなコツ

【私の評価】★★★★★(90点)


■「小さなコツ」シリーズの野澤さんの一冊です。


 1000人の成功者に聞いた成功のコツは、
 いきなりレベルが高いです。


 コツを知っているか、知らないかで、
 その人の人生は大きく変わってしまうのでしょう。


・私は仕事に対して、決して好き嫌いを言わなかった。
 それは、どんな仕事も一生懸命、心を込めてやれば
 楽しくなる
ことを知っていたからだ(p34)


■私が、なるほど!と膝を叩いたのは、
 うまくいかない人の口癖と、
 うまくいく人の口癖です。


 うまくいかない人は、
 「どうしてうまくいかないんだろう」
 と考える。


 うまくいく人は、
 「どうなったら最高か?」
 と考える。


 うまくいく人は、
 良い状態をイメージするのです。


・僕はうまくいかない現状に対して、
 「なんでうまくいかないんだろう?何が悪いんだろう?」
 といつもつぶやいていました。・・・友人は
 「どうなったらいいか?どうなったら最高か?」と、
 自分が問題を乗り越えうまくいった状態を探し始めました(p78)


■私はテニスをしますが、試合でうまくいっているときは、
 「失敗したけど、こうすれば、次はうまくいくはずだ」
 と考えていることに気づきました。


 考え方のコツとは、戦略のようなものなのでしょう。


 いくら戦術がうまくても
 戦略がダメならダメなのです。


 1000人のコツはかなり濃縮されているようでした。


 野澤さん、
 良い本をありがとうございました。


───────────────────────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・そうね、いつも"私は本気を出しているか?"って
 自分に問いかけてるよ。(p54)


・『自分はこのように理解しましたが、これで正解ですか?』と
 いつも確認した。取引先の人にも、『これでいいですか?』と
 相手に本音を聞くようにし、相手が満足していなければ、
 満足するまで改善した(p67)


・吸収力が10倍アップする話の聞き方・・・
 話を聞いた後、必ず質問をする(p112)


・とったボールを持ったままなのはいけない。
 ボールは必ず送球する。
 問題は自分一人では解決できないのだから、
 しかるべきところに投げることが重要だ。(p33)


・間違った判断を繰り返さないために大切なのは、
 ゼロに戻れるとしたら同じ方法でもう一度やるかどうか、
 と考えてみること。(p131)


・最初から幸せだった人や、ラッキーで幸せになった人はいない・・・
 「振り返れば、人生に必要な苦労が
 自分に降りかかるようになっていた
。・・・
 目の前に現れた問題を一つ一つ乗り越えたから、
 今の幸せがあると思えるよ」(p165)


・人は、自分で自分を認めることで初めて満たされるのです(p167)


【私の評価】★★★★★(90点)


この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


■目次

第1章 仕事ができる人になるコツ
第2章 さらに上を行く人になるコツ
第3章 目標を絶対に実現するコツ
第4章 人間関係が上手になるコツ
第5章 現状を変える学びのコツ
第6章 自分の力を育てるコツ
第7章 強い心をつくるコツ


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
36,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読 スポンサードリンク

コメントする

カテゴリー評価別

>月別(2002年7月~)

最近のコメント

  • TOK: 私は咽頭がんでした がんとは老化ですか こころが軽くなりました  続きを読む
  • おお: 最近、映画「ビリギャル」を再び見ました。 誇張の部分があるかもしれませんが、 私は素直に坪田先生とさやかちゃんに共感しました。 ど 続きを読む
  • HA: 会社組織で仕事を上手く進めていく指南書。 わかりやすく、自分のためになる本であった。 また、他の人にも勧めたい。 続きを読む
  • ryo: 名言セラピーは、全部読みました。 とても好きな本です。 いつも私の知らない本の書評で、 読書の指標になってますが、 こうして読んだ 続きを読む
  • 本のソムリエ: 中国製を辞めて、PRC(People's Republic of China)とは、頭いいですね。 国際関係で誠意を期待してはいけ 続きを読む
  • haru: こんにちは。 中国関連本といえば、こちらもお薦めします。 『メイド・イン・PRCの恐怖』郡司和夫著。桜の花出版。 PRCって、なん 続きを読む
  • KH: Kindle読み放題が始まってから、先日ソムリエ様がまとめてご紹介下さった本を順番に読んでおります。 どれもいい本でしかも読み放題 続きを読む