「あなたの悩みが世界を救う!」神田 昌典

| コメント(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加
あなたの悩みが世界を救う!―不条理な世の中を生き抜くための人生バイブル
神田 昌典
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 106278

【私の評価】★★★★★(93点)


●会社に働く人の80%は、仕事や上司への不満から
 グチの一つでも言いたい気分で仕事をしているはずです。


 この本では、そうした思いを持つ人の質問に、
 一流コンサルタント神田 昌典さんが答えていきます。


 ・私は、あなたが独立や転職するのは賛成だよ。
  だけどそれは、次へ向かう準備をきちんと考えてから、
  やり残したことを全部やってから、行きましょう。(p29)


●コンプレックスをばねに、経営コンサルタントとして
 成功してきた神田さんの助言は適切です。


 世の中の矛盾もわかったうえで、
 アドバイスしているのですから。


 ・人生は矛盾にあふれている-依存を知らないと、本当の自立がわからない。
  貧しさをしらないと、本当の豊かさがわからない。悲しみを知らないと、
  本当の喜びを感じられない。痛みを知らないと、本当の快感を得られない。
  制約を知らないと、本当の自由がわからない。(p78)


●仕事関係5割、家庭との関係5割という比率で、
 仕事と家庭のバランスに悩むビジネスマン・ビジネスウーマンに
 最適の一冊でしょう。


 私もそれなりに人生経験と本を読んできましたが、
 神田さんのアドバイスには感心するばかりでした。


 これはスゴい本です。★5つとします。


─────────────────

■この本で私が共感したところは次のとおりです。


 ・新しいことを始めれば、批判されるし、摩擦は起きる。きっと陰では
  バカにされる。年上部下たちは、あなたを失敗させたいのだから。
  最初は辛いけど、いつか気づいてもらうと信頼しながら、あなたにしか
  できないことをやり続けないといけない。そういう誠実さや熱意に、
  人はついてくるんだ。(p55)


 ・もし、いまあなたが楽しく平穏に生きているのなら、お金を持つことで、
  もっと楽しく平穏に生きるようになる。もし、いまキミが夢想しながら
  不安に生きているなら、お金を持つことで、もっと夢想し不安に生きる
  ことになる。(p77)


 ・英語ができるように聞こえる魔法のような勉強法がある。・・・
  日本語で60分程度の講演をしてみる。それを英語ができる人に
  翻訳してもらって、英文をネイティブに吹き込んでもらう。
  その英語を何回も聞き、丸暗記する。(p92)


 ・完璧な父親なんていない。同じ育児の専門家にも、「芝刈りでも
  洗車でもいい。何か体を使って一緒にやってみたら」とも言われた。
  できることからやればいいんじゃないかな。(p197)


 ・価格を高くすることは・・・顧客の満足をも引き上げる。なぜなら価格を
  高くすることは、それはあなたの格を高くすることであり、・・・
  あなたは、懸命に商品を販売し、懸命にサービスを提供し始める。(p244)


▼引用は、この本からです。

あなたの悩みが世界を救う!―不条理な世の中を生き抜くための人生バイブル
神田 昌典
ダイヤモンド社 (2006/12/15)
売り上げランキング: 5412
おすすめ度の平均: 4.5
4 自分はファンなので
3 気楽に読む本。神田イズムを即効味わうなら"成功者の告白"
5 なるほど、評価が高いはずです

【私の評価】★★★★★(93点)


■著者紹介・・・神田 昌典(かんだ まさのり)

 上智大学卒業。外務省経済局勤務後、ニューヨーク大学MBA。
 その後、米国家電メーカー日本代表を経て、経営コンサルタントとなる。
 米国のマーケティング手法を紹介し、日本の第一人者となる。著書多数。


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
42,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト発行者の日記



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読 スポンサードリンク

コメントする

カテゴリー評価別

>月別(2002年7月~)

最近のコメント

  • TOK: 私は咽頭がんでした がんとは老化ですか こころが軽くなりました  続きを読む
  • おお: 最近、映画「ビリギャル」を再び見ました。 誇張の部分があるかもしれませんが、 私は素直に坪田先生とさやかちゃんに共感しました。 ど 続きを読む
  • HA: 会社組織で仕事を上手く進めていく指南書。 わかりやすく、自分のためになる本であった。 また、他の人にも勧めたい。 続きを読む
  • ryo: 名言セラピーは、全部読みました。 とても好きな本です。 いつも私の知らない本の書評で、 読書の指標になってますが、 こうして読んだ 続きを読む
  • 本のソムリエ: 中国製を辞めて、PRC(People's Republic of China)とは、頭いいですね。 国際関係で誠意を期待してはいけ 続きを読む
  • haru: こんにちは。 中国関連本といえば、こちらもお薦めします。 『メイド・イン・PRCの恐怖』郡司和夫著。桜の花出版。 PRCって、なん 続きを読む
  • KH: Kindle読み放題が始まってから、先日ソムリエ様がまとめてご紹介下さった本を順番に読んでおります。 どれもいい本でしかも読み放題 続きを読む