「人生を面白くする! 仕事ハッケン術」宋 文洲

|

人生を面白くする! 仕事ハッケン術

【私の評価】★★★☆☆(78点)


■NHKのテレビ番組「仕事ハッケン伝」を
 まとめた一冊です。


 そういえば、サイバーエージェントと
 餃子の王将の回はテレビで見ました。


 餃子の王将で、ワッキーさんが、
 必死に餃子を作っている。
 餃子の王将は体育会系なんですね。


 笑え、泣けました。


・ワッキーさん、思うだけではできません。
 決意表明です。決意を、『思う』ではなしに、
 『やります』と言い切ってください(渡辺直人)(p132)


■この本では、
 その他に、アマゾン、ヤマト運輸、
 ローソン、ユニクロ、グーグルを掲載。


 今、話題の企業にタレントが1週間、
 社員として働くのです。


 特に印象的だったのはアマゾン。
 とにかく動け!Bias for Action
 深く考えろ!Deep Dive


 外資系ですが、
 仕事の基本は同じなんだな~、
 と感心しました。


・アイデアだけではダメです。
 早く自分でやりたいことのたたき台を作って、
 走り回る。英語でBias for Action(p16)


■テレビ番組も面白いのですが、
 本になっても面白いのですね。
 テレビの強さを再認識しました。


 ちょっと企業PR的な面はあるのだろうけれど、
 多くの人がこうした番組で、
 仕事のコツを学ぶのはよいことだと思います。


 宋 さん、良い本を
 ありがとうございました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・アマゾンには、「Deep Dive」という言葉がある。
 企画をどれだけ深く掘り下げて考えているかが、
 徹底的に求められるのだ・・・
 『なぜそうなのか?』という理由を、
 もうちょっと深く考えなければいけない。(p22)


・日本人社員は・・・これも頼むよ、君ならできる
 という流れになるし、任される側も誇りに思い、意気に感じます。
 ところが中国でそんなことをしてもダメ。
 私の仕事ではない、契約違反だ、報酬を増やせ
 さもなくば辞めると必ず言われるのです(山内雅喜)(p120)


・ニラレバが作れるようになったって、
 脇田さんの将来に役立つかどうか、俺にはわからない。
 だけど、目の前にあることを、徹底して、
 意味もわからず一生懸命やる。
 それを、俺は意味もわからず
 大切なことだと思っているから(松浦直樹)(p140)


・自分は偉いとはまったく思っていないんです。
 社長という役割を担当しているだけ。・・
 戦略やビジョンの決定、人事などは他人に
 決めさせません。それは社長の担当する仕事ですから
 (新浪剛史)(p188)


・本気で経営する気があるのなら、
 媚を売ってでも「老害」経営者に取り入り、
 助けを引き出すよう努力すべきなのだ(宋 文洲)(p82)


人生を面白くする! 仕事ハッケン術
宋 文洲
主婦と生活社
売り上げランキング: 11444

【私の評価】★★★☆☆(78点)



楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
50,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)