「億万長者の哲学 最終章―投資秘伝・極意編 」浅井隆

| コメント(0) |

億万長者の哲学 最終章―投資秘伝・極意編

【私の評価】★★☆☆☆(63点)


■お金持ちの視点は、
 お金を減らさないこと。
 増やすことではないのです。


 いかに、どのようなことがあっても、
 資産を減らさないか。
 これが分散投資ということです。


■東日本大震災のようなことがあっても、
 お金があれば、なんとか過ごせます。
 お金も家もなければ、悲惨ですね。


 ですから、お金持ちでなくとも、
 同じような考え方は、
 知っておいたほうがよいですね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・究極の「リスク管理」とは皆さんの健康管理、
 肉体と精神の管理ではないでしょうか(p50)


・生き残るための鉄則は「分散投資」・・・
 もし大地震がおこったら・・・
 それも国際分散がお薦めです(p100)


・私は二十一世紀には、
 世界で大きな戦争があり得ると
 思っています。(p119)


・世界が動揺したときほど、このファンドは利回りが付く。
 その意味では、世界恐慌が起きたときに
 現物株を持っていたら死ぬような目に会いますが、
 こうしたファンドを持っていれば
 逆にもうけることも可能です。(p179)


【私の評価】★★☆☆☆(63点)



楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
50,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)