本のソムリエが人生を変えるような良い本を紹介します
本ナビ > 書評一覧 >

「今、頑張れないヤツは一生頑張れない」吉野 敬介

2010/04/10本のソムリエ メルマガ登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

今、頑張れないヤツは一生頑張れない。 ―カリスマ講師・吉野敬介の成功に導く100の言葉


【私の評価】★★★☆☆(77点)


■カリスマ塾講師、
 元暴力団、いや暴走族の
 吉野さんの一冊です。


 「今、頑張れないヤツは一生頑張れない
 タイトルどおりの内容でした。


・おまえは、"バカだから"できないんじゃない。
 "やらないから"できないんだ。(p26)


■吉野さんは失恋をきっかけに
 9月に大学受験を決意。


 偏差値25から猛勉強で大学に
 進学しました。


例外を作るな。当たり前のことを続けろ・・・
 たとえば、「朝七時に起きて仕事をする」と決めたら、
 どんなことがあっても起きる。(p93)


■塾講師になってからも、
 そのスタイルを変えずに、
 人気講師となりました。


 塾講師は、生徒の人気だけで評価される
 K-1や相撲と同じ実力だけの世界です。


 できることは何でもやった。


 やり切ったからできた。


 吉野さんは、そう言っているようです。


・講師三~五年目のころ、俺はプリンスホテルを定宿にして
 代々木に通っていた。ホテルの宿泊代などは月に約80万円
 かかった。・・・翌日の予習をする時間を確保するために、
 通勤にかかる往復二時間を月80万円で買っていたんだ(p104)


■もう少し具体論があると
 講師として参考となるところがあるのかと思いましたが、
 「やりきる」吉野さんの姿勢には学ぶところがありました。


 吉野さん、よい本をありがとうございました。


━━━━━━━━━━━

■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・おもしろさがわかれば、苦手意識も克服できると思うよ。
 古文を読んでいると、千年前も今も人の心は変わらない、
 って、ホントに思うね。(p66)


・人気講師に共通しているのは、テキスト作りや予習など
 表から見えない部分の仕事に
 人一倍、時間をかけていることだ(p117)


自分に厳しくなければ、生徒に厳しくできない
 "手を抜くな"と言えるのは、
 自分が手を抜かないからだ。(p84)


・自分を嫌いなおまえ、おまえには可能性がある・・・
 今の自分に満足していないってことは、
 自分を変えたいっていう前向きな気持ちの裏返しだからな(p152)



【私の評価】★★★☆☆(77点)



■著者紹介・・・吉野 敬介(よしの けいすけ)

 東進ハイスクール講師。1966年生まれ。中学時代から暴走族、特攻隊長。代々木ゼミナールで名物講師となる。2008年より現職。


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキング
に投票する

人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
44,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
>>バックナンバー
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト一日一冊:今日の名言

この記事が気に入ったらいいね!

この記事が気に入ったらシェアをお願いします

この著者の本 :



同じカテゴリーの書籍: