「ひらめき脳」茂木 健一郎

| コメント(0) |

ひらめき脳 (新潮新書)
【私の評価】★☆☆☆☆(57点)


■脳について書いた本です。


 脳が不思議なものであることは
 わかりました。


 あとは、生活にどう生かすかが
 課題だと思いました。

─────────────────

■この本で私が共感したところは次のとおりです。


  ・ひらめきやすい環境というのは、・・・
   いかに自分の脳がリラックスできるかということが
   大事なのです。毎日自分が通っている道が、
   すべての人にとって「哲学の道」となるわけです。(p53)


▼引用は、この本からです。

ひらめき脳 (新潮新書)
茂木 健一郎
新潮社
売り上げランキング: 21288
おすすめ度の平均: 4.0
4 脳を喜ばせる!
4 何が起こるかわからないから楽しい
4 考えるための足がかり
4 ひらめきの仕組みとは?
3 有効性 めぼし

【私の評価】★☆☆☆☆(57点)


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
banner_01.gifblogrankings.pngblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
42,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト発行者の日記



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)