人生を変えるような良い本の要約を紹介します
本ナビ > 書評一覧 >

「お金を稼ぐ!勉強法」藤井孝一

2008/07/22本のソムリエ メルマガ登録
このエントリーをはてなブックマークに追加


【私の評価】★★★★☆(83点)


要約と感想レビュー

■「週末起業」という言葉を生み出した
 藤井さんの一冊です。


 藤井さんは、書評メルマガ、週末起業フォーラム、
 中小企業診断士から経営コンサルタントと
 自ら週末起業を経験しています。


■藤井さんが、まず強調するのは、
 何が( 目的 )なのかということです。


 社内で出世するためなのか、
 独立するためなのかにより、
 やることが変わってきます。


■( 目的 )がはっきりしたら、
 次に大切なのは、
 「誰にどんな形でお役に立てるのか?」
 ということです。


 人に感謝されることをすれば、
 その対価がお金として支払われるのです。


・「学んで稼ぐ」なら「何を学べば誰かの役に立ち、感謝してもらえるか」から発想するべきです。(p7)


■そして、最初は無料からはじめます。
 まず、動き始めるのです。


 勉強しながら、
 アウトプットをしていくのです。


 藤井さんはこれが、
 一番の早道であると断言しています。


・勉強して稼ぐ人の多くが、最初は無料で取り組んでいます・・・無料でいいから、アウトプットを始めてしまうのです。無料で働いていると、「お金を払ってでも、手伝ってもらいたい」という人が出てくるものです。(p149)


■私が書いても、これ以上のものは書けないし、
 同じような内容になると思いました。


 サラリーマンで、このままでよいのだろうか?
 と考えている方にお薦めします。
 本の評価は★4つとしました。


この本で私が共感した名言

・重要なのは、インプットではなく「アウトプット」です。(p4)


・書籍代だけで、実に月5万円を使っていることもありました。しかし、当時、私の1か月の小遣いは5万円でした。・・・書評を書いては方々の雑誌社に売り込み、買っていただいた(p30)


勉強は「意志」に頼るな、「習慣化」せよ・・・日常必ずやることの中に、習慣化したい行動を組み込んでいく・・・歯磨きやトイレ、お風呂(p95)


▼引用は、この本からです。


【私の評価】★★★★☆(83点)



著者紹介

 藤井 孝一(ふじい こういち)・・・1966年生まれ。アンテレクト代表取締役。大学卒業後、金融会社でマーケティングを担当、米国駐在を経て、経営コンサルタントとして独立。


この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
banner_01.gifblogrankings.pngblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
50,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
>>バックナンバー
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト発行者の日記

この記事が気に入ったらいいね!

この記事が気に入ったらシェアをお願いします

この著者の本 :



同じカテゴリーの書籍: