本のソムリエが人生を変えるような良い本を紹介します
本ナビ > 書評一覧 >

「「崖っぷち会社」が生まれ変わった3つの方法」中山 裕一郎

2007/12/15本のソムリエ メルマガ登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

「崖っぷち会社」が生まれ変わった3つの方法 ~売り上げが劇的に伸びる勝利のノウハウ!~

【私の評価】★★★★☆(87点)


■中小企業が生き残るにはどうすれば良いのか・・・。


 道は無限にあるのでしょうが、
 実際に経営に携わる人にとっては切実な問題です。


■この本では、会社PRの手法として、
 3つの方法を紹介しています。


 1 ノウハウを発信すること。
 2 業界のコミュニティを作ること。
 3 ブランドをつくること。


■まず、【今日の名言】のように、
 自社のノウハウを公開することで、
 自社をPRします。


 ノウハウを公開することで、
 自社の技術力を認知してもらうのです。


 ・あなたのノウハウをオープンにすると、
  会社の売り上げがケタ違いに伸びます。(p9)


■このノウハウ公開を高度化したものが、
 業界のコミュニティ作りとなります。


 より狭い業界のコミュニティを作り、
 その中でノウハウを共有することにより、
 強い結束力のある仲間をつくるのです。


 ・小さな会社がつくるコミュニティは、会員を集める必要は
  ありません。そして会合や飲み会をする
  必要はありません。(p129)


■そして最後が、ブランド作りです。
 自社商品をつくることで、
 大企業の下請けからの脱却を目指します。


 ブランド作りには苦労がつきものですが、
 逆に社員の士気は高まるようです。


 ・ブランド商品をつくると、社員が驚くほど成長します。・・・
  モノづくりの喜び、仕事をする喜びを感じることが、
  社員のやる気を高めるのです。(p201)


■著者が実践しているだけあって、
 具体的な方法が書かれてあり好感を持ちました。


 ★4つとします。

─────────────────

■この本で私が共感したところは次のとおりです。


 ・私が製造技術ノウハウをオープンにして実際に得られた効果は
  七つあります。・日本経済新聞、業界誌に取材された・業界誌に
  連載ができた・・・他業種のお客さんとコラボレーションできた
  ・ライバルから尊敬され、ライバル会社がお客さんになった
  ・クレーム、トラブルが好きになった(p70)


 ・A4用紙一~二枚分の量が一番読んでもらえます。
  また、ノウハウ発信の頻度は月一回にしています。(p105)


 ・文字ではなく、図や絵、写真を使うことで『三秒でわかる見る
  マニュアル』が出来上がりました。・・・『何をするのかではなく、
  なぜそれをするのか』を社員に伝えることです。(p90)


▼引用は、この本からです。

「崖っぷち会社」が生まれ変わった3つの方法 ~売り上げが劇的に伸びる勝利のノウハウ!~
中山裕一朗
フォレスト出版
売り上げランキング: 206852
おすすめ度の平均: 4.0
3 企業再生の1つの成功例
2 頑張っているのはわかりますが、本にするほどでは
5 著者に会いました
4 よくあるタイプの中小企業にぴったり
5 効果的にお客様を増やしていく

【私の評価】★★★★☆(87点)


■著者紹介・・・中山 裕一郎(なかやま ゆういちろう)

 中山商事(株)代表取締役社長。紙製品加工技術研究会代表。
 大学卒業後、大手商社に入社。その後、ITベンチャー企業を経て、
 紙加工メーカーの三代目社長となる。


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
40,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
>>バックナンバー
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト発行者の日記

この記事が気に入ったらいいね!

この記事が気に入ったらシェアをお願いします

この著者の本 :



同じカテゴリーの書籍: