「毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!」井ノ上陽一

| このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!

【私の評価】★★★☆☆(74点)


■タイムコンサルタント井ノ上さんの
 時間管理です。


 まず、大切なのは、
 人生の時間は限られていることを
 知ること。


 そして限られた時間の中で、
 成果を最大化するコツは、
 コツコツやることです。


 コツコツ努力して
 報われる努力を決めて
 習慣化すると良いのでしょう。


・わたし自信、取り組んでいる仕事や趣味は
 「コツコツ」が実る可能性が高いものに集中・・
 ・コツコツ家計簿・・
 ・コツコツランニング・・
 ・コツコツストレッチ・・
 ・コツコツ読書・・(p90)


■そして、コツコツのための
 時間を作るには、
 やっぱり早起きが効果的。


 著者も私と同じように
 朝5時起きてブログを書く。


 だれでも知っていることですが、
 やった人でないと実感できないかも
 しれませんね。


・早起きすることで健康的な印象を周囲に
 与えられますし、まだ実践できている人は
 それほど多くありませんから
 「まわりの人とは違う」と
 一目置かれる存在になれます(p114)


■20代、30代向けの本という
 印象でした。


 こうした基本は、
 若いうちに習慣化したいですね。


 井ノ上さん、
 良い本をありがとうございました。


───────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・時間をまずは重視することで、
 1の「お金も時間もある」状態に
 近づくことができるのです(p19)


・移動中に、寝るということは
 「睡眠が足りない」「疲れている」という証拠・・
 時間管理の面から考えても「危険信号」(p133)


・紙の書類も必要な分は
 スキャニングして電子化します(p182)


・飲みに誘われたとき・・
 お店を変える時点(1次会から2次会の間)
 で帰りましょう(p101)


【私の評価】★★★☆☆(74点)


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ第3位
にほんブログ村

blogranking.png
人気ブログランキングへ


■目次

Chapter1 時間とお金、どっちが大事?
Chapter2 付け入る「スキ」を見つける時間管理術
Chapter3 定時で帰って給料を上げる方法1時間を制限する
Chapter4 定時で帰って給料を上げる方法2時間をずらす
Chapter5 定時で帰って給料を上げる方法3スピードを加速させる
Chapter6 残業せずに給料が上がる人になる8つの習慣



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

スポンサードリンク

>月別(2002年7月~)