「斎藤一人 神的(かみてき)な生き方」みっちゃん先生

| コメント(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加

斎藤一人 神的(かみてき)な生き方

【私の評価】★★★★★(96点)


■みっちゃん先生は、
 斎藤一人さんの商品を売る億万長者です。


 ただ、順調に幸せに
 成功したわけではありません。


 自分を否定し、
 うつ病のようになって
 やせ細ってしまったこともある。


 そうしたときに、
 支えてくれたのが、
 一人さんなのです。


・たった一人ですごい修行してきたな・・・
 もう一人で闘わなくていい
 ここからまたオレと一緒に
 上がっていこう、な(p120)


■一人さんはダメな人間なんて
 一人もいないといいます。


 だれでも長所があれば、
 短所もある。


 長所の生かせる仕事をして、
 長所を生かせばいいのです。


 それが自分を
 生かし切るということ。


 だから、だれでも
 幸せに成功できるのです。


・自分はここがダメなんだと思ってるところが、
 実は自分の武器だったりするんだよ・・・
 臆病者は、勇気がないからこそ、工夫する(p70)


■ただ、世の中には、
 不器用な人を否定し、
 つぶしてしまう人がいる。


 そうした人からは、
 逃げたほうがいいんだよ、
 と一人さんは言います。


 ただ、職場などでは
 逃げられないこともあるでしょう。


 そういうときには、
 それをうまく転換してしまいましょう。


 ああ、いい修行だったなあ。


 そう笑えるか、
 ということなのです。


・起きる現象すべてを肯定的にとらえ、
 何があっても自分の心の灯を消さない
 前向きな言葉をしゃべる。・・・
 そういう魅力的な人間に世間が味方し、
 天が味方するんだよ(p56)


■一人さんは素晴らしいと思いました。


 この世の中が、
 人の短所を批判する人でなく
 一人さんのように
 人の長所に注目する人で
 溢れたらすばらしいでしょうに。


 みっちゃん先生、
 良い本をありがとうございました。


─────────────────────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


ダメな人間なんて、この世に一人もいない!・・・
 今、キミの心は自分がどこに向かえばいいか、
 一生懸命さがしてる。がんばってんだよ。(p25)


・だよな、みっちゃんの気持ち、わかるよ・・
 けど仕事ってさ、一生懸命、商いして、
 もうかると楽しいしな。・・・
 一生懸命働くのも楽しいしね。(p64)


・この世には、いろんな知恵がある。
 それを使えばいい。
 いろいろ研究して、自分にあった知恵を見つけて、
 工夫していく。・・
 この才能を活かしきってないことが問題なんであって、
 それはオレに言わせると、おしい。(p72)


・不器用な人間は、不器用だからこそ
 一生懸命練習するし、いろいろ研究して
 知恵を使って工夫して、ウマくなろうって努力し
 続けるんだよ。そうやって見ると、
 不器用さも才能の一つで(p75)


・キミはホントに素晴らしかった。
 一生懸命、自分を高めようと努力をしてさ。
 そういうところに人は魅力を感じるし、
 そういう魅力がある人には、
 天の神さまも味方するんだよ・・・
 素敵なことが起きてほしいなら、
 自分をちょこっと変えてみればいい。(p101)


斎藤一人 神的(かみてき)な生き方
みっちゃん先生
PHP研究所
売り上げランキング: 192,428

【私の評価】★★★★★(96点)



楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!


■目次

本当は誰でも光れるんだよ。
金メッキが金無垢に変わるよ。
自分も素敵、あなたも素敵ですね、っていう世界が最高なんだよ。
人って、心と心がつながってないと、いけないんだよ。
ここからまた、一緒に上がっていこう!
"欲"に愛を混ぜて、正当なる努力。これが神的で素敵な生き方なんだ。
人間がサルと違う点は、人の笑顔が見たい、っていう。
友だちっていいよな。社会的成功だけじゃ、つまんない。
やっぱ、素敵な仲間が必要だね。


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ20.png
にほんブログ村



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読 スポンサードリンク

コメントする

QR_Code.gif
左記QRコードまたはこちらから、空メールを送信してください。
※空メールに返信がない場合、ドメインbookmag2.comを指定受信リストに設定してください。


全テーマ(カテゴリー)

>月別(2002年7月~)

最近のコメント

  • HA: 会社組織で仕事を上手く進めていく指南書。 わかりやすく、自分のためになる本であった。 また、他の人にも勧めたい。 続きを読む
  • ryo: 名言セラピーは、全部読みました。 とても好きな本です。 いつも私の知らない本の書評で、 読書の指標になってますが、 こうして読んだ 続きを読む
  • 本のソムリエ: 中国製を辞めて、PRC(People's Republic of China)とは、頭いいですね。 国際関係で誠意を期待してはいけ 続きを読む
  • haru: こんにちは。 中国関連本といえば、こちらもお薦めします。 『メイド・イン・PRCの恐怖』郡司和夫著。桜の花出版。 PRCって、なん 続きを読む
  • KH: Kindle読み放題が始まってから、先日ソムリエ様がまとめてご紹介下さった本を順番に読んでおります。 どれもいい本でしかも読み放題 続きを読む
  • sano: サラとソロモンを読んで、今まで以上に幸せな状態自分の心地良い状態とは一体どういったことなのだろう、何だろう?とさらに考えるようにな 続きを読む
  • (´・ω・`): 自分が買ったアイリスオーヤマの商品が2回連続で不良品の理由がこの概要でなんとなく理解できました、自分の場合は安物買の銭失いでした。 続きを読む