本のソムリエが人生を変えるような良い本を紹介します
本ナビ > 書評一覧 >

「斎藤一人とみっちゃん先生が行く」みっちゃん先生

2007/11/13本のソムリエ メルマガ登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

斎藤一人とみっちゃん先生が行く―ウサギはトラのように生きる必要はないんだよ。


【私の評価】★★★★★(96点)


内容と感想

■みっちゃん先生のいとこの友達に
 斎藤一人という中学生がいました。


 みっちゃん先生は
 勉強のできない小学生でしたが、
 斎藤一人少年だけが褒めてくれました。


 いつも元気で、明るい笑顔してて、
 キミは本当にいい子だね・・・


・みっちゃん、キミは"いいとこ"いっぱいもっているよ。・・・みっちゃんも、周りの人たちも、アタマが悪い、何ができない、かにができない、っていうけれど、できなきゃできないで、別にそんなモン、どうだっていいんだよ。・・・他人と比較するより、昨日の自分と比較したほうが楽しいよ。(p24)


■中学生になったみっちゃん先生は、
 「学校を卒業して、会社に勤めて、結婚する・・・」
 という親の考える人生設計に
 疑問を持つようになりました。


 自分のやりたいことと、親が自分にやらせたいこと・・・
 どちらが正しいんだろう?と悩んでいると、
 斎藤一人さんが、相談にのってくれました。


・人生っていうのは、その人が考えて、その人が切り開いていくモンなんだ。だから、みっちゃんが、やろうとしていることが正しいんじゃないのかな?もちろん、みっちゃんの判断が間違うことはあるよ。だけど、間違ったからって、何も問題はないよ。間違っていたら、変えればいいんであって、ね。(p37)


■専門学校生となったみっちゃん先生は、
 国家試験に落ちたことをきっかけに
 "うつ"になってしまいます。


 自分を否定して、
 ダメだダメだと思ってしまったのです。


 そこで、また斎藤一人さんに相談すると、
 食事をしながら助言をしてくれて、
 みっちゃん先生は元気になっていきました。


・人間って、今、目の前に起きている現象、過去から学ぶんだよ。そのためにいろんな経験をするんだ。・・・「あのとき、ああだったから、今、こういうふうによくなったんだ」って、思えるときがくる。・・・みっちゃんが体験した嫌なことは、必ず、みっちゃんの宝になるよ。(p53)


■最後には、みっちゃん先生は、経営者となり、
 江戸川区高額納税者番付の常連となるのですが、


 このように、中学生の頃から、
 みっちゃん先生に適切なアドバイスをしてきた
 斎藤一人さんに驚きました。


■斎藤一人さんがお金持ちになったのは、
 こうして一人さんに精神的に助けられた人の数に
 連動しているのでしょう。 


 みっちゃん先生がもらったアドバイスを、
 より多くの人がもらえるように願って、
 ★5つとします。


この本で私が共感した名言

会う人を全部味方にする。オレは、これが最高の成功法則だと思ってる。会う人を自分の味方にするってね、そんな難しいことではないの。・・・みっちゃんみたいに、いつもニコニコして、明るくて、思いやりがあればいいんだよ。(p31)


・わからないことは、知っている人に質問すればいいんだよ。でも、聞くと、たいていは、恥をかくんだよな。だけど、みっちゃん、恥をかける人間になろう(p88)


・みっちゃん先生、人は人を変えられないんだよ。どうすることもできないの。・・・悩みっていうのは、実は、放っておくと解決できるようになってるの。(p135)


▼引用は、この本からです。


【私の評価】★★★★★(96点)



著者紹介

 みっちゃん先生(くろす みちよ)・・・『銀座まるかん』販売代理店『みっちゃん先生商店』代表取締役。江戸川区高額納税者番付トップ10の常連。


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
40,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト発行者の日記

この記事のシェアをお願いします

この著者の本 : , ,



同じカテゴリーの書籍: