人生を変えるほど感動する本を紹介するサイトです
本ナビ > 書評一覧 >

「女性管理職「自分らしいリーダーシップ」の育て方」小川 由佳

2023/10/03公開 更新
本のソムリエ
本のソムリエ メルマガ登録[PR]

「女性管理職「自分らしいリーダーシップ」の育て方」小川 由佳


【私の評価】★★★★☆(89点)


要約と感想レビュー

自分にとって大事な価値観

企業の女性リーダーへ研修やコーチングを行っている著者が伝えたいことは、自分の中で「何が大事なのか?」という軸を明確することです。自分の強味はなんなのか、自分らしいビジョンは何なのか、自分にとって大事な価値観は何なのか、考えましょう。


私たちは、自分が大事にしている価値観やビジョンを目指して行動しているとき、喜びや充実感を抱けます。そうした想いと行動を見た周囲の人が、共感して協力してくれるようになります。それがリーダーシップなのです。


・人の想いや、姿勢・行動を目の当たりにして、周りの人はおのずと「いいな」「私も〇〇したい」と共感しつつ、「ついていきたい」「一緒にやりたい」と思うものです(p17)


管理職は部下を支援

管理職となれば、自分が動いて成果を出すのではなく、部下が成果を出すことを支援しなくてはなりません。


そのためには、思い切って仕事を任せることが部下の成長につながるのかもしれません。
伸び悩んでいる部下には、時間が解決してくれることを気づかせるといいのかもしれません。
やる気が出ずにいる部下には、仕事の意味を話し合うことで、自分の価値観に気づくかもしれません。


部下の強味や特徴を把握し、その人にあった対応をしていくということなのでしょう。人と向き合い影響を与えるという点で、コーチングとの共通点を感じました。


・部下が意味を見出す・・質問を投げかける・・お客様の数を増やすためにやりたいことは何ですか?(p88)


人を動かす

ただ、そうした想いがあり、主体的に動いたとしても、あなたの提案に対して、周囲が動かないことがあります。それは周囲から信頼されていないからかもしれません。または、周囲の人にとってロジックとしては理解できるけれども、自分事として感じられない提案なのかもしれません。


また、タイミングとして悪いのかもしれないし、単に相手にやる気がないだけかもしれません。そうしたとき、間接的に違う人からアプローチすると効果的であることもあるという。人は論理で動くのではなく、感情で動く動物なのです。まず、相手を知ることからはじめましょう。相手の立場、利害関係、ニーズや性格などを把握したうえで、相手に働きかけるのです。


著者が研修や個別コーチングの中で教えている内容がわかりやすく説明されていると思いました。小川 さん、良い本をありがとうございました。


無料メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」(独自配信)
3万人が読んでいる定番書評メルマガ(独自配信)です。「空メール購読」ボタンから空メールを送信してください。「空メール」がうまくいかない人は、「こちら」から登録してください。

この本で私が共感した名言

・言っていることはわかるんだけれども、でも、やりたくないんだよね・・心が動いて初めて行動につながるのです(p69)


・"被害者"で居続けるのではなく、「この状況で、私はどうしたいのか」「そもそも何を目指していたのか」に立ち戻り、自ら"手綱を握って"行動を起こしていく(p20)


・娘が「寝られない~!」・・とりあえずベッドで横になっていたら・・娘は泣き出して「そうじゃなくて、ちゃんと私の話を最後まで聴いてよ!」と返してきました(p118)


▼引用は、この本からです
「女性管理職「自分らしいリーダーシップ」の育て方」小川 由佳
小川 由佳、同文舘出版


【私の評価】★★★★☆(89点)


目次

第1章 仕事と人生を楽しむ! 自分らしいリーダーシップ
第2章 巻き込み力① Win-Winの関係をつくる! 人を動かす関わり方
第3章 巻き込み力② モチベーションに火をつける! 部下の育て方
第4章 どんな相手でも、どんな場面でも動じない! 問題解決の思考力
第5章 影響力がアップする! リーダーシップの原動力となる想い



著者経歴

小川由佳(おがわ ゆか)・・・株式会社FAITH 代表取締役。津田塾大学卒業後、メーカーで物流業務に携わる。1999年、サプライチェーンマネジメント(SCM)のソリューションプロバイダーに入社。社内初の女性マネージャーとして、プロジェクトマネジメントも行う。その後、メーカーのSCM部門での管理職を経て、2006年、コンサルティング会社へ転職。クライアント企業のリーダー育成に従事。研修やコーチングを通じて、育成に関わったリーダーの数は600人以上。2011年に独立し、各種研修プログラム開発および研修講師として活動中。また、若手管理職や働く女性に対するパーソナルコーチングを実施。


この記事が参考になったと思った方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
 にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ


ブログランキングにほんブログ村



<< 前の記事 | 次の記事 >>

この記事が気に入ったらいいね!

この記事が気に入ったらシェアをお願いします

この著者の本


コメントする


同じカテゴリーの書籍: