「実はあなたもやっている!? ウザい話し方」五百田 達成

|

実はあなたもやっている!?  ウザい話し方 (PHP文庫)

【私の評価】★★★☆☆(71点)


■人は自分の話していることは、
 よくわかっていません。


 それを知るためには、
 自分が会議などで話しているところを
 録音してみること。


 録音された自分の話を聞いてみると、
 きっとびっくりするはずです。


・やたらと「すみません」を多用する人と
 話をするとイライラさせられます(p220)


■「あの」「ていうか」「いや」・・・
 自分で意識していないクセが発見されるはずです。


 それを相手はどう感じているのだろうか?


 そうしたヒントをこの本はくれるのです。


 相手に気をつかって言っているつもりでも、

 「なるほど」「なるほど」「なるほど」・・

 では、相手はイライラするかもしれません。


・相づちを打ってくれているけれど、
 話していてなんとなく疲れてしまう人もいます。
 たとえば、しきりに「なるほど」を繰り返す人(p53)


■話し方というものは、
 人それぞれ特徴があるので
 難しいものだと思います。


 まず、この本で最低限のレベルを
 維持しながら、話し方を
 改善していきたいものです。


 五百田さん、
 良い本をありがとうございました。


─────────────────────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・みんなが集まる場では内輪ネタに走らない
 という決意が必要です。「みんなで共有できる
 話題から絶対に逃げない
」と心に決めるのです(p110)


・入社二年目の若手男子二人。
 ありがとうございました。また誘ってください・・
 「『また誘ってください』じゃないだろ。
  『次は僕たちが企画します』だろ」(p138)


・「この間の会議の内容をまとめておいて」→
 「どうまとめたらいいですか?」と質問されたら、
 「どこがわからないの?」と聞き返す(p150)


・一見、とても丁寧な表現のように見えて、
 実は及び腰なズルさが感じられる表現が
 「○○してもらうことって可能ですか」(p202)


・アドバイスするでもなく
 否定するでもなく、
 見たままを言う・・・
 「お、やっとるな」・・
 「いいね!」ボタンを押す(p226)


実はあなたもやっている!?  ウザい話し方 (PHP文庫)
五百田 達成
PHP研究所 (2014-01-08)
売り上げランキング: 78,774

【私の評価】★★★☆☆(71点)


■目次

第1章 その話し方、エネルギーを吸い取られます
第2章 「この人、ほんと面倒くさい!」と思われる話し方
第3章 こんな話し方では、食事&飲み会に誘われなくなる
第4章 こんな話し方の人とは、仕事をしたくない
第5章 その口ぐせ・言い回し、少しイラッとします
第6章 「話していて楽しい人」になるために


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングへblogrankings.png


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ20.png
にほんブログ村



楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)