「「ブラックジャックによろしく」から読み解く 面倒くさい人と上手につきあう心理学 」小林 奨

|

「ブラックジャックによろしく」から読み解く 面倒くさい人と上手につきあう心理学

【私の評価】★★★★☆(81点)


■無料配信されている医療漫画
 『ブラックジャックによろしく

 を通じて心理学を勉強しようという一冊。


 心理学というと何かとテクニックが
 先行してしまいますが、
 日常生活で、どう使っていくのかが問題です。


 漫画の場面を見ながら
 解説してもらうとわかりやすい。


・一人が乱暴者で、「自分が決めたルールに従わない
 子どもを殴ってしまう」という
 問題行動を起こしたとします・・・
 この行動を放置し、・・・周りが言うことを聞くと
 「学習」してしまうと、「対立が生じたら、
 暴力によって解決できる」と考えるようになり、
 問題が繰り返される(p111)


■心理学の本だとテクニックの羅列に
 なってしまいますが、
 本質は相手の心を理解すること。


 さらには、相手の気持ちを理解し、
 テクニックを使う自分の気持ちも
 理解する。


 人は感情の動物ですが、
 その感情を理解するということです。


・「明日もあるからもう寝なさい!」と叱るよりも、
 「さっき、○時までにゲームをやめるって言ったよね?
  約束をもしも破られたら、私の側からしたら
 どんな気持ちになると思うかな?
」(p112)


■やっぱり人の心理は難しい。


 相手の心を読むことも大事だし、
 分かったうえで動じない自分も大切。


 そうした余裕が人の話を聞いてあげる
 器になるように感じました。


 小林さん、
 良い本をありがとうございました。


─────────────────────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・美容品のキャッチセールスや実演販売をしている
 人と観察すると、巧みな人は、
 「自分の肌荒れについてどんなところが心配ですか?」・・
 といった質問をして、相手に「美容と自分のかかわり」
 を考えるように促しています(p38)


・"カウンセラーの3要件"の一つの"共感的理解"・・
 こちらからは余計な意見は挟まず、
 「うん」「そうだったの」「それはつらかったね
 と頷きや相槌を用いて、相手の話を
 聴いていってください(p60)


・面倒な人とつきあうときにも、
 なぜ面倒と感じるのか、一度自己理解を
 深めてみることをおすすめします(p121)


・感情的なとき、
 人は解決を求めていない(p132)


1年後にはどんな人になっていたいのかな?(p142)


・"無条件の肯定的なストローク"を
 使って接することは、彼らが
 高い"自己肯定感"を持つことにつながり・・(p208)


・一番野球がうまくなるのは誰だと思いますか?
 A ホームランを打つ練習と送りバントの練習しかしない人
 B ビデオに張りついて相手の弱点をひたすら探す人
 C 自分自身の長所と短所を知り、
   徹底的に補強・克服しようとする人(p270)


【私の評価】★★★★☆(81点)


■目次

CHAPTER1 どうしたら、頼みごとを聞いてもらえる?
CHAPTER2 人を励ますのって難しい......
CHAPTER3 ストレスを溜め込む前に
CHAPTER4 トラブルに巻き込まれないために
CHAPTER5 どうやって攻略する?
CHAPTER6 なぜ気分を滅入らせ、疲れさせるのか?
CHAPTER7 相手が変わるコミュニケーション術


この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ20.png
にほんブログ村

楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!


この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)