「するどい「質問力」! 図解問題を1秒で解決する」谷原誠

|

するどい「質問力」! 図解問題を1秒で解決する

【私の評価】★★★☆☆(73点)


■社会人になったら職場で「質問」を活用しよう!
 という一冊です。


 質問は、強力な武器なのですが、
 あまりにも無知な人が多すぎます。


 この本で、「質問」のコツを学びましょう。


・議論では、質問する立場に立つほうが圧倒的に有利(p104)


■私は、若い人には指示を出しますが、
 それ以外ではあまり指示は出しません。


 あまり指示を出してしまうと、
 部下は自分で考えなくなってしまうからです。


 指示したい気持ちをぐっと押さえて、
 相手に考えてもらうことが
 大事なのでしょう。


・部下の質問には質問で返す
 「君はどう思う?
 「根拠は?」
 「この点は考えたか?」
 「どうクリアする?」(p77)


■質問するようにしていると、
 仕事が楽になるのがわかります。


 なぜなら、相手のほうの意見がよければ、
 それを採用すればいい。


 相手がわからなければ、
 教えてあげればいい。


 どちらに転んでもよいわけです。
 質問は素晴らしいですね。


 谷原さん
 良い本をありがとうございました。


-----------------------------------------------------------------


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・「その本で最も参考になった点はどこだった?」・・
 といった聞き方をすると、部下は単に読んだだけでなく、
 具体的な行動を起こすことにつながっていきます(p61)


・大局的な見地を問う概括的な質問や、
 「先生のお考えを進めると、
 この点は○○と考えてよろしいでしょうか」
 といった確認型が回答を得やすいでしょう(p50)


・「そもそも質問法」が脱線を防ぐ(p110)


・「どのスーツになさいますか?」
 と、買うかどうかを聞く代わりに、
 「ちなみに、お支払方法はどうなさいますか?
 カードですか?それとも現金ですか?(p137)


・こんな人にかかると、つい答えたくなる!
 1「外見が魅力的な人」・・・ 
 2「自分を褒めてくれる人」・・
 3「自分に似た人」・・
 4「年度も会っている人」
 5「自分が好きなものと結びつく人」(p33)


するどい「質問力」! 図解問題を1秒で解決する
谷原 誠
三笠書房
売り上げランキング: 87,589

【私の評価】★★★☆☆(73点)

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


■目次

1章 頭が切れる人の「すごい質問」力
――すぐ効果が出る7つの「スーパールール」
2章 仕事の成果に直結する「問いかけ方」
――立ちはだかる壁を「1秒で崩す」質問
3章 相手が思わず「口を割る」質問力
――これであらゆる問題が、即解決!
4章 議論で絶対負けない「論理的な質問」術
――ここを突っ込まれたら、反論できない!
5章 人間心理を巧みにつく「質問」のテクニック
――「誘導尋問」「答えを求めない質問」......の高等戦術


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
36,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)