「ストーリーで体験を語れば人の心を動かせる」鈴木 裕子

| コメント(0) |

ストーリーで体験を語れば人の心を動かせる

【私の評価】★★★☆☆(77点)


■今週は、「話し方」についての本を
 4冊読破しましたので、
 その中で、これがいいかな、
 ということでご紹介します。


 自分の体験を語れば、
 みんな聞いてくれるよ
、 
 ということです。


・「自分だけの物語」は
 世界にただひとつのオリジナル(p23)


■どの本でも、ネタ→構成→練習という
 流れとなるのですが、
 やはり何を話すかが重要です。
 できれば自分の体験がいい。


 体験がなければ事例を使って
 聴く人に物語をイメージさせる
 ということです。


 最も失敗のないのは、
 自分の失敗談ということになります。


・「自慢話」ほど他人にとって
 聞き苦しいものはありません。・・・
 成功体験よりも失敗談を話してみるのです(p108)


■この本の良いところは、
 失敗談を話すといいよ!と書いてあって、
 本当に自分の失敗談を書いてあるところです。


 失敗を通じて、
 人は成長するのですね。


 鈴木さん、良い本を
 ありがとうございました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・第1段階 出だしの言葉
 第2段階 「話材」の語り
 第3段階 一般化
 第4段階 キメの言葉(p75)


・「事例のネタ」を探そう(p48)


・そのときの情景が目に浮かぶように話すと
 効果的です(p166)


ストーリーで体験を語れば人の心を動かせる
鈴木 裕子
こう書房
売り上げランキング: 120227

【私の評価】★★★☆☆(77点)


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
50,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)