「時間ビンボーを脱出して年収を10倍にする方法」ジーン・中園

|

【私の評価】★★★☆☆(77点)


■日本マクドナルドの藤田田社長の下で
 18年働いた著者が教える仕事術です。

 印象としては、
 まず行動する

 時間をかけて正しく行動しようとするよりも、
 間違うリスクがあっても
 早く行動しようということです。

 私に似ていますね。


・日本マクドナルドの創業者・藤田田氏・・・
 社長室に入ると、「未決」と「既決」と書かれた
 書類入れがデスクの上にあり、いつ行っても、 
 「未決」のレターケースの中は空だった(p79)


■時間はだれでも一日24時間。

 それをいかに使うかで、
 その人の価値が変わります。

 今日のTODOリストを作る。
 自分のミッションを書く。
 空いた時間を使う。
 CDで学ぶ。

 こうした、基本の積み重ねが、
 人生という時間を
 有効に使うコツなのでしょう。


・毎日やらなければいけないことを六項目でいいから、
 紙に書きだす
。・・・毎日必ずその六項目を
 確実にこなしてしまうというものだ(p38)


■著者はオーストラリア企業で、
 3年間連続1か月の休暇を取ったそうです。

 うらやましい。

 中園さん、良い本を
 ありがとうございました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・時間をお金で買える場合がある(p58)


・CDプレーヤーを入れて、モチベーショナル(動機付け)
 番組とか、インタビュープログラムを一枚か二枚入れておく・・
 ショッピング中などに聴くようにすると、いろいろな知識を、
 知らないうちに身につけることができる(p98)


・ミッションステートメントを作ってみることにした。
 つくるときのポイントは、あまり深く考えずに、
 思いついたものをどんどんと紙の上に
 書きなぐっていくということだ。
 思いつきがいい。(p19)


・とにかく自分の好きなもの、
 得意なものをすぐさま探して、
 それに没頭すべきである(p92)


【私の評価】★★★☆☆(77点)


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
50,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)