本のソムリエが人生を変えるような良い本を紹介します
本ナビ > 書評一覧 >

「稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?」亀田 潤一郎

(2010年12月22日)|本のソムリエ
このエントリーをはてなブックマークに追加

稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?

【私の評価】★★★☆☆(75点)


■500人以上の社長の財布を見てきた
 税理士である著者は、
 次のような結論にいたります。


 「財布の値段を200倍すると年収になる」


 著者はこの法則を
 論理的に説明できないようですが、
 要約すると、
 「財布を大切にする人は、お金を大切にする人」
 ということ。


・「年収200倍の法則」。
 「財布の購入価格×200」の数字が、
 ちょうど持ち主の年収を表してしまうというものです(p21)


■そういえば、私も30代の頃から、
 ちょっと自分には不釣り合いなくらいの
 財布を使ってきました。(法則通り?!)


 次のような財布の使い方も、
 私の使い方にそっくりです。

  ・お札はそろえる。
  ・新札を使う。
  ・名刺やレシートを入れない。


■私の財布もだんだん不要なものが
 入るようになってきましたので
 整理が必要なようです。


 財布がすべてではありませんが、
 お金の住まいですので気をつかいたいものです。


 亀田さん、良い本をありがとうございました。


━━━━━━━━━━━


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・「安いから買う」のをやめて「欲しいから買う」(p38)


・「すみません、古いお札で
 お金に好かれる人たちは、必ずといっていいほど
 この言葉を使うといいます(p67)


・いつも「10年後はどんな自分でありたいか」を
 考えるように心がけています。(p141)


稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?
亀田 潤一郎
サンマーク出版
売り上げランキング: 170

【私の評価】★★★☆☆(75点)


読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
44,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト


この記事のシェアをお願いします

この著者の本 :



同じカテゴリーの書籍: