人生を変えるような良い本の要約を紹介します
本ナビ > 書評一覧 >

「本気になればすべてが変わる―生きる技術をみがく70のヒント」松岡 修造

2010/07/13本のソムリエ メルマガ登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

本気になればすべてが変わる―生きる技術をみがく70のヒント (文春文庫)


【私の評価】★★★★☆(86点)


要約と感想レビュー

 「熱い」だけと思っていた松岡 修造さんですが、テニスで世界40位までいっただけあって、自分をコントロールしていることがわかりました。


 自分をコントロールするということは、心の強い人になるということです。


・僕は現役時代から、「自分の取扱説明書」を年の初めや迷ったときに書いていました(p11)


 松岡さんの秘訣は、日記により自分を知り、自分の状態を把握すること。


 そして、そうした自分を励ましていくわけです。


・短所ばかりにとらわれるより、長所に目を向けて自分をほめる(p50)


 テレビでは「熱い」「熱い」松岡さんですが、自分の状態をコントロールするためにこれだけ考えているとは!うまくいっている人には、秘訣があるんですね。


 松岡さん、良い本をありがとうございました。


この本で私が共感した名言

・毎日の自分の行動や感じたこと、考えたことを、二、三行でいいから記録する(p14)


・現役時代の僕は、「ストレスとリカバリーのバランスシート(貸借対照表)」も書いていました。これは、精神のバランスがどれだけ取れているかをチェックするものです(p20)


・あれこれ考えるよりも、何も考えないほうがいいときもある(p58)


・調子が良いときほど心身のケアに気を配る。思いきって休む勇気をもとう。(p92)


・エキサイトしている相手を落ち着かせるには、うなずきながら最後まで話をきいてあげること(p160)


本気になればすべてが変わる―生きる技術をみがく70のヒント (文春文庫)
松岡 修造
文藝春秋 (2011-08-04)
売り上げランキング: 22,044


【私の評価】★★★★☆(86点)



著者紹介

 松岡 修造(まつおか しゅうぞう)・・・1967年生まれ。1986年テニスプロ転向。1992年ランキング46位。1995年ウィンブルドンベスト8。1998年引退


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
40,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
>>バックナンバー
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト

この記事が気に入ったらいいね!

この記事が気に入ったらシェアをお願いします

この著者の本 :


コメント(1)

松岡さんには、フレンチオープンテニス(’98年)の
解説にいらっしゃっていた時にお会いしたことがあります。

妻と一緒に写真をとってもらったのですが、
気さくに応じて下さって爽やかな印象でした。

日本から本当のトップテニスプレーヤーを送り出すため、
頑張って欲しいです。

やはり、トップが出ると、
その頂を目指そうと後輩が続く良い循環が生まれ、
ぜんぜん雰囲気変わりますからね。


同じカテゴリーの書籍: