人生を変えるような良い本の要約を紹介します
本ナビ > 書評一覧 >

「営業は3年でやめなさい!―世界最強の営業マンが教える「最速」出世術」甲斐 輝彦

2008/10/15本のソムリエ メルマガ登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

営業は3年でやめなさい!―世界最強の営業マンが教える「最速」出世術


【私の評価】★★★★☆(83点)


要約と感想レビュー

■営業技術の本のように見えますが、
 実際には( 生き方のコツ )を
 示した一冊です。


 世界最強営業マンは何んだろうか?と
 営業技術を期待して読むと、
 「新人を育てるには、知識を教えて、
 一緒に売って、一人で売らせろ」
 と言われて、あれ~、ちょっと違うなと
 思うのではないでしょうか。


 この本の真骨頂は、
 営業というものの本質を
 突いていることです。


 どうすれば売ることができるのか?
 どういう人が出世するのか?
 どういう人が人を集めることができるのか?
 そのヒントが含まれているのです。


・出世をするタイプの人は他人からはどう考えても苦労をしているように見えますが、本人に聞くと、「苦労なんてしてないよ。だって好きでやっているのだから」と言っています。(p22)


■「失敗から成功が生まれる」
 「使命を持つ」「自責」など標準的な
 成功法則は網羅しています。


 志を持てることができれば
 労働は目標達成のための活動になり
 いやいややることではなく
 ワクワクやることになるのです。


 世界最強営業マンだけあって、
 自分の言葉で説明しているところが
 印象的でした。


・「何のために生まれてきたのか」を決めている人は圧倒的に少ない(p156)


■たぶんこの本を読んでも、
 わかったようでわからない
 という人も多いと思います。


 しかし、ことが本質的な話となると、
 答えがあるようで
 答えがないというのも事実です。


 通常の成功法則でも、角度を変えてみると
 面白いものだなと思える一冊でしたので、
 本の評価としては★4つとします。


この本で私が共感した名言

・自分の周りで毎日起きていることを「偶然」として処理して、昨日と同じ日々を送り続ける人はたくさんいます。一方では、毎日起きていることを「必然」であると考えて自らの行いを省みて、今後の行いを調整・修正・訂正をする人がいます。(p75)


・小さな失敗を積み重ねて学習することで大きな成功に繋げるというのが、成功の最短ルートです。(p78)


・プラス思考になる訓練法はありますか?・・・「今うまくいっていること」を5つ書き出して、それを毎日確認する。(p60)


▼引用は、この本からです。


【私の評価】★★★★☆(83点)


著者紹介

 甲斐 輝彦(かい てるひこ)・・・1976年生まれ。大学1年からブリタニカで営業を開始。1年中退し、翌年営業売上1位となり世界一の営業と言われる。会計事務所、不動産屋、飲食店経営、広告会社創業などを経て、現在採用コンサルティング会社ZEKU専務取締役。


関連書評

a. 「「あなただから」と言われる営業マンになりなさい!」桑原 正守
【私の評価】★★★★☆


b. 「営業の赤本」ジェフリー・ギトマー
【私の評価】★★★★☆


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
40,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
>>バックナンバー
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト発行者の日記

この記事が気に入ったらいいね!

この記事が気に入ったらシェアをお願いします

この著者の本 :



同じカテゴリーの書籍: