本のソムリエおすすめ本を紹介する書評サイトです
本ナビ > 書評一覧 >

「日本でいちばん大切にしたい会社」坂本 光司

2008/06/12公開 更新
本のソムリエ メルマガ登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本でいちばん大切にしたい会社


【私の評価】★★☆☆☆(67点)


要約と感想レビュー

 使命感を基に経営されている会社を紹介している一冊です。ビジョン経営とでもいえるでしょう。


 素晴らしい会社だと思いますが、5社を取材していて、やや希薄な印象がありましたので、★2つとしました。


この本で私が共感した名言

・最近の動物園の動物は、自分の子どもを育てないのです。・・・オリの中でエサを与えられていると、子どもを育てるという本能を見失ってしまうようです(p50)


・高校入試の朝、ある塾の先生が、生徒に話しました。『いよいよ、待ちに待った日がやってきた。君たちがここに立てたのは、君たち一人だけの力だったろうか。お父さん、お母さん、そして、まわりのおかげでしょう。一分間だけ、時間をあげるから、お母さんに、ありがとうと言っておいて』と。(p159)


・「失礼ですが、本当にお客様のことを考えた、いちごづくりをしていらっしゃいますか?」・・・みな様方は、JAや経済連などが『三分の一以上、赤みがさした場合には受け取らない』と言っているから、三分の一で出しているのでしょう。お客様は満足していないけれども、そうしないと売れないから・・・みなさん、ご自分で売るべきです(p196)


▼引用は、この本からです。
日本でいちばん大切にしたい会社
坂本 光司
あさ出版
売り上げランキング: 133


【私の評価】★★☆☆☆(67点)



著者紹介

 坂本 光司(さかもと こうじ)・・・福井県立大学教授、静岡文化芸術大学教授等を経て、2008年より法政大学大学院政策創造研究科(地域づくり大学院)教授。専門は中小企業経営論、地域経済論、産業論。


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキング
に投票する

人気ブログランキングへにほんブログ村 本ブログへ


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
40,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
>>バックナンバー
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。


お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト発行者の日記

<< 前の記事 | 次の記事 >>

この記事が気に入ったらいいね!

この記事が気に入ったらシェアをお願いします

この著者の本 : ,


コメントする


同じカテゴリーの書籍: