本のソムリエが人生を変えるような良い本を紹介します
本ナビ > 書評一覧 >

「感動が共感に変わる!」中村 伸一

2008/05/07本のソムリエ メルマガ登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

感動が共感に変わる!

【私の評価】★★★★☆(80点)


■「世界の果てまでイッテQ」という冒険好きな本のソムリエですが、
 世界には、たくさんの冒険ツアーがあって、
 著者の中村さんはそうした冒険ツアーを専門に販売しています。


■中村さんが販売する冒険ツアーでは、
 添乗員ではなく同行スタッフ
 旅行参加者は隊員と呼ばれるんですね。


 ツアーの内容も冒険ツアーだけあって、
 オーロラを見る、騎馬隊を結成する、
 オーストラリアで野宿するなどドキドキワクワクするものです。


■中村さんの冒険ツアーに参加すると、
 元気のなかった隊員が、何かふっきれて
 少なからず人間的に成長する人が多いらしい。


  ・中米にいったとき、子どもたちの服装は汚く、靴もない質素で、
   生活のために働かされていたが、目だけは、生き生きとしていて、
   凄くキラキラして綺麗だったのを思い出した。(ひで)(p110)


■旅っていいよな・・・と思いながら、
 本のソムリエもカザフスタンの生活を思い出しました。


 旅はいいですよね。視野が広がります。
 隊長の( 旅 )と( 隊員 )への思いの強さに、★4つとしました。

─────────────────

■この本で私が共感したところは次のとおりです。


  ・他人に振り回されないで自分らしく生きてほしい。
   他人から見てどうかではなく、
   自分自身で納得のいく、他人軸ではない、自分軸の人生を。(p3)


  ・選択することが人生だ。
   失敗するかもしれないけど、やってみる
   やらないと立ち止まるのではなくて後退すると思う。(p22)


  ・良いところも悪いところも、ありのままの自分を認め、許すこと。
   自分の欠点や弱点をさらけ出し、ネタにして、みんなで笑い飛ばす
   くらい開き直った方がいい。(p32)


  ・刺激のないところに感動なし。
   刺激のないところに発想なし。
   刺激のないところにモチベーションなし。
   刺激のないところにアウトプットなし。(鮒谷周史)(p78)


  ・今の時代、自分に正直に生きるのは簡単なことじゃないと思う。
   でもね、自分の考えと行動が一致しないまま生きるほうが、
   もっとつらいと思う。正直こそが人を動かすのだと思う。
   やりたいことがなかなか見つからないかもしれないけれど、
   それを見つけるのが人生なんだよ。(p200)


▼引用は、この本からです。

感動が共感に変わる!
中村伸一
こう書房
売り上げランキング: 684
おすすめ度の平均: 5.0
5 人が、旅が、地球が、好きになる本
5 最高です。
5 明日からの景色を変えてしまう一冊になる!!
5 意思と行動
5 ワクワク&ポジティブになれます!

【私の評価】★★★★☆(80点)



■著者紹介・・・中村 伸一(なかむら しんいち)

 1961年生まれ。(株)エクスプローラ「地球探検隊」代表取締役隊長。
 旅行会社に就職し、87年海外放浪の旅に出る。
 96年(株)エクスプローラを設立。「地球探検隊」のブランド名で、
 世界各国の「多国籍冒険ツアー」の予約・販売を行う。


読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
banner_01.gifblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
40,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
>>バックナンバー
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト発行者の日記

この記事が気に入ったらいいね!

この記事が気に入ったらシェアをお願いします

この著者の本 :



同じカテゴリーの書籍: