「世界ビジネスジョーク集」おおば ともみつ

|

世界ビジネスジョーク集 (中公新書ラクレ)

【私の評価】★★☆☆☆(62点)


■海外ではジョークを話せることが、
 マナーです。


 ジョークのセンスがある人は、
 評価されます。


 ジョークのネタの数を
 競っているように思えます。


 日本人も頑張りましょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・リオデジャネイロでは、
 「バスに乗れ、タクシーに乗るな」
 が生活の知恵となっている。
 バスは乗る前に料金を払う。
 ところがタクシーは、目的地に着いたあと料金を払う。
 その間にインフレは進んでいるのだ。(p115)


・イタリア・・・
 「局長と電話で話したいんですが」
 「局長はおりません」
 「午後は働かないのですか」
 「午後は出勤しません。働かないのは午前中です」(p129)


・ドイツでは、禁止されていることは、禁止される。
 イタリアでは、禁止されていることも時に許される。
 ロシアでは、許されていることも時に禁止される。
 イギリスでは、禁止されていることも、許されていることも、
 明確に書かれていない(p170)


・男の成功は、女房が使う金を
 上回る稼ぎがあるかどうかで決まる。
 女の成功は、そういう男を
 見つけるかどうかで決まる(p177)


世界ビジネスジョーク集 (中公新書ラクレ)
おおば ともみつ
中央公論新社
売り上げランキング: 91035

【私の評価】★★☆☆☆(62点)


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
50,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)