本のソムリエが一日一冊、おすすめの書籍を紹介します。
本ナビ > 書評一覧 >

「運は変えられる!」來夢

(2006年12月 6日)|

運は変えられる!―「自分を好きになること」から始めよう
【私の評価】★★★★☆(80点)


●テレビでは毒舌で細木数子が幅をきかせていますが、
 來夢さんの占いと心理学を融合させた人生観は、
 細木数子を上回っていると思うのは私だけでしょうか?


●この本の前半では、占いというよりも、
 人生の成功法則、人生の考え方を指南してくれます。


 笑顔でいること、自分を磨いておくことなど、
 運をよくするためには当たり前のことですが、
 占い師だけあって、なかなか説得力があります。


 ・美人でも傲慢であれば、生き方は顔に出てしまうから、
  いずれ悲惨な人生を歩むこともあります。・・・
  あなたの「笑顔」には、人を惹きつける力や、
  人の気持ちを明るくしてしまう、人に元気を与えられる、
  大きな力があるのです。(p184)


●細木数子の場合は、問答無用で断言しますが、
 來夢さんの場合は、
 やさしく諭してくれるという感じです。


 その点、特に人の心を癒す力が
 あるように感じました。


 ・人生には手遅れということはありません。
  その気がついたときが、
  あなたにとって最高のタイミング。(p57)


●女性向けの人生お助け本として、よくまとまっています。
 後半は女性を対象とした恋愛相談となっていますので、
 男性には★3つ、女性には★4つとしました。


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


 ・本気で叱ったり、怒ったりするのにはエネルギーがいりますから、
  どうでもいい人や見込みがない人には、叱ったり怒ったり
  しないものです。(p35)


 ・運が上昇しているときも、下降しているときも、
  目の前に起きている現象のすべてには意味があり、
  なんらかの合図(サイン)なのです。(p101)


 ・「春夏秋冬占い」では、人生は春夏秋冬それぞれ三年ずつ、
  十二年サイクルで、巡っていると考えています。・・・
  らせん階段を一段一段上がっていくような感じて、スパイラル
  (らせん)を描きながら、四季を何度も繰り返し、上昇していきます。(p90)


 ・運命の人に出会うためには、出会えるような場所に行って、
  出会う機会を増やすということも必要なことですが、と同時に、
  出会ったときのために、自分を磨き、自分を高めておく日々の
  努力も必要です。(p114)


運は変えられる!―「自分を好きになること」から始めよう
來夢
大和書房
売り上げランキング: 97098
おすすめ度の平均: 5.0
4 運とは、、、
5 運は変えられる!
5 確認&新鮮

【私の評価】★★★★☆(80点)


■著者紹介・・・來夢(らいむ)

 アストロロジャー。(星占い師)
 西洋と東洋のアストロロジー(占星学)と心理学をベースにした
 人生のサポーター・チーム「來夢ing(らいみんぐ)」代表。
 「占いは、知らないより知っていたほうがよい"情報"であり"知恵"
 である」をコンセプトに、年間1000件以上の相談、アドバイスを
 行っている。完全紹介制にもかかわらず、常に予約で1年以上待ち。


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
42,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト発行者の日記


この記事のシェアをお願いします

この著者の本 :



同じカテゴリーの書籍: