本のソムリエおすすめ本を紹介する書評サイトです
本ナビ > 書評一覧 >

「カーネル・サンダース―65歳から世界的企業を興した伝説の男」藤本隆一

本のソムリエ 2004/12/08メルマガ登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

カーネル・サンダース―65歳から世界的企業を興した伝説の男

【私の評価】★★★☆☆(79点)


●65歳からケンタッキー・フライド・チキンの
 フランチャイズを作り上げたカーネル・サンダース。


 その生涯の記録です。


・「一所懸命働くこと」が
 この時点(三十歳)でカーネルが持っていた
 唯一の成功の要点といえるかもしれない。(p39)


●カーネルの特徴は、一所懸命なこと、
 アイディアを即実行することです。


 ・思いついたら行動を起こさずにはいられない
  カーネルである。(p57)


●そうした成功者の特性を持ったカーネルも、
 順風満帆ではありませんでした。


 一所懸命で正義感が強いために会社をクビになったり、
 ホテルが全焼したり、
 見方を変えると苦難の連続です。


・クビにしてくれてどうもありがとう。
 クビになっていなかったら、あのまま働いていて、
 ケンタッキー・フライド・チキンで
 成功できなかったかもしれない(p26)


●こうして見ると、人生には波があるもので、
 失敗者とは波の下に来たときに、
 諦めてしまった人なのかもしれません。


 いずれ来る波を信じ、一歩踏み出すか、
 そこに止まっているのか、
 そこに違いがあると感じました。


・晩年カーネルは「決して引退を考えるな、
 できるだけ働き続けろ」といくつになっても
 働き続けることが
 大事だと繰り返し強調していた(p181)


●本としては★★★でしたが、
 カーネルの生き方は★★★★でした。


 読み終えて
 ケンタッキー・フライド・チキンが食べたくなり、
 家族でチキン・フィレ・サンドをいただきました。


 変わらないその味に、
 昔を思い出してしまいました。
 

■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・カーネルは晩年のインタビューで
 「自分は、ケンタッキーで自動車の窓をサービスで
 洗った最初の人間だ」と自慢している。(p41)


カーネル・サンダース―65歳から世界的企業を興した伝説の男
藤本 隆一
産能大学出版部
売り上げランキング: 516,866

【私の評価】★★★☆☆(79点)


読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
18,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
>>バックナンバー
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト発行者の日記

<< 前の記事 | 次の記事 >>

この記事が気に入ったらいいね!

この記事が気に入ったらシェアをお願いします

この著者の本 :



同じカテゴリーの書籍: