「生きるヒント-自分の人生を愛するための12章」五木寛之

|

生きるヒント―自分の人生を愛するための12章 (角川文庫)

【私の評価】★★☆☆☆(68点)


私たちは、まず、自分をよろこばせる必要がある。
手の爪先から、髪の一本一本にまで言葉をかけ、
はげまし、感謝することができるような人は、
とても幸せだと思います。
そういう気持ちでいれば、
肉体のほうも、その心の宿り主に対して、
精一杯お返しをしようと
つとめるのではないでしょうか。


■私達のからだは細胞からできています。
 そして細胞は生きています。


 その細胞一つ一つに感謝すれば、
 細胞が元気になるのかもしれません。


■自分はダメだ、ダメだと考えるのではなく、
 自分は大丈夫だ、できるじゃないな、
 と考えるということです。


 生きているだけでありがたい、
 生かせていただいているだけでありがたいと
 感謝できるのか、ということです。


生きるヒント―自分の人生を愛するための12章 (角川文庫)
五木 寛之
角川書店
売り上げランキング: 129,280

【私の評価】★★☆☆☆(68点)


読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png



メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
44,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
          配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト発行者の日記



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)