「バカでも年収1000万円」伊藤 喜之

| コメント(1) | このエントリーをはてなブックマークに追加

バカでも年収1000万円

【私の評価】★★★★☆(84点)


■自称バカリーマン、数年前まで
 「月極駐車場」を(げっきょくちゅうしゃじょう)と
 読んでいた伊藤さんの一冊です。


 学生時代は、ソフトテニスのプロを目指していたのに、
 20歳になって初めてプロがないことに気付いた、
 という伝説も持っています。


 明らかにバカな伊藤さんですが、
 現在は、年収1000万円の取締役。


 その成功の秘訣はどこにあるのでしょうか。


・「だれとつきあうか」で、
 人間の成長スピードは変わる(p131)


■伊藤さんの特徴は、圧倒的な行動力です。


 本を読んだら、本を片手にすぐに実行する。


 「やってみない?」といわれたら、
 「はい、やります


 まったく自分の考えを入れずに、
 すぐにマネする、
 言われたとおりに行動するわけです。


・僕の家に、テレビはありません。捨ててしまいました・・・
 この話を・・・「年収1000万円プレーヤー」にすると、
 さほど驚かれません。(p162)


■私は坂本龍馬という人は、
 伊藤さんのような人ではなかったのか、
 と思いました。


 バカなんだけど、すごい行動力
 人に愛されるキャラということです。


 伊藤さん、良い本をありがとうございました。


━━━━━━━━━━━


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・週に一度、「木曜日」と決めて・・・
 必ずひとつ、いままでチョイスしなかった選択肢を
 選ぶというルール」をつくると、「成功の糸」を
 つかみやすくなります。(p43)


・夢は「タイミング」なんですよ!・・・
 いま夢がないのなら、無理やりつくらずに、
 ないままでもいい」と思う。(p105)


・相手と意見がぶつかったら、
 すぐに「プチ幽体離脱」をして、
 相手になりきってみましょう。(p140)


バカでも年収1000万円
バカでも年収1000万円
posted with amazlet at 10.12.08
伊藤 喜之
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 768

【私の評価】★★★★☆(84点)



▼オーディオブックを読む

バカでも年収1000万円


■著者紹介・・・伊藤 喜之(いとう よしゆき)

 1981年生まれ。
 アライブ株式会社取締役。
 たった3年で年収200万円から1000万円。


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
40,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読 スポンサードリンク

コメント(1)

たぶん、他の人が読んでもそれほど感動しないと思います。

タイミングがよかったのかもです。

分かりやすかったのと具体的な実戦方法が
書かれていたので面白かったです。

コメントする

QR_Code.gif
左記QRコードまたはこちらから、空メールを送信してください。
※空メールに返信がない場合、ドメインbookmag2.comを指定受信リストに設定してください。


全テーマ(カテゴリー)

>月別(2002年7月~)

最近のコメント

  • HA: 会社組織で仕事を上手く進めていく指南書。 わかりやすく、自分のためになる本であった。 また、他の人にも勧めたい。 続きを読む
  • ryo: 名言セラピーは、全部読みました。 とても好きな本です。 いつも私の知らない本の書評で、 読書の指標になってますが、 こうして読んだ 続きを読む
  • 本のソムリエ: 中国製を辞めて、PRC(People's Republic of China)とは、頭いいですね。 国際関係で誠意を期待してはいけ 続きを読む
  • haru: こんにちは。 中国関連本といえば、こちらもお薦めします。 『メイド・イン・PRCの恐怖』郡司和夫著。桜の花出版。 PRCって、なん 続きを読む
  • KH: Kindle読み放題が始まってから、先日ソムリエ様がまとめてご紹介下さった本を順番に読んでおります。 どれもいい本でしかも読み放題 続きを読む
  • sano: サラとソロモンを読んで、今まで以上に幸せな状態自分の心地良い状態とは一体どういったことなのだろう、何だろう?とさらに考えるようにな 続きを読む
  • (´・ω・`): 自分が買ったアイリスオーヤマの商品が2回連続で不良品の理由がこの概要でなんとなく理解できました、自分の場合は安物買の銭失いでした。 続きを読む